関西遠征2日目(京都&大阪編)


関西遠征2日目は、初日の積み残し回収からスタートです。

まずはブログにコメントいただいていた甘味系を攻略。最初は宿を取った四条駅に近い「畑野軒老舗」で麩饅頭をゲット。

DSC00575DSC00576

道がわからないためにいったん河原町まで歩いてしまい、結局もう1回四条駅付近まで戻るはめになったことは気にしないでおきつつ、そうとうな人気商品のようですぐに食べられる分は売り切れ。自然解凍で1時間くらいという冷凍の麩饅頭を購入。さっぱりした甘味でいくつでもたべられてしまいそうな軽さが気に入りました。

DSC00635

続いては少々歩いて河原町にあります梅園のみたらし団子。

DSC00578

開店早々突撃したのでほぼ貸し切り状態のなかいくつもの携帯とカメラで団子の写真撮りまくる男子の姿は異形だったと思いつつ、それも気にしない方向でみたらし団子をぱくつきました。こちらも餅がさっぱりしていて甘味もしつこくない上品なお味。推薦者の嗜好が如実に出ているなあと思いつつおいしくいただきました。

DSC00579

そして甘味シリーズの最後は林万昌堂へ。まだ喫茶室が開いていなかったので何か買って帰ろうと思いつつ、甘栗はちょいとむくのが大変なのでチョココーティングの甘栗というやつを買ってみました。ちなみにすき焼きはさすがにコスト的に断念したとですはい……。

DSC00637

甘味を制覇した後はいよいよ前日探しだせなかった山本まんぼへ。今度はネットできっちり情報集めてNAVITIMEに手動登録しておいたので完璧でありました。前日来た場所とぜんぜん違うところにあったよ・・・・・・。

DSC00582

お店に入ると荷物を置く場所を指示されつつ、「兄ちゃんどうしてここに来たの?」「いや、友達に京都来たらここに行けと言われて」「そうかそうか」といういかにも関西な感じの接客対応。というか京都なのになんかノリが大阪っぽいぞ……。

お店の看板商品であるまんぼ焼きは大小2つのサイズがあって、小は500円台と結構お手軽。まだまだいろいろ食べて回るからここは小を1つ頼んでおきますかね、と思ったら「全部トッピングすると1000円ちょっと。常連さんはみんなこれ」「ビールは中ビンと大ビンと中ジョッキ。ビール頼むならホルモン焼きもな。これもみんな注文する。この兄ちゃんなんか2皿目や」と怒涛の連続コンボ。気がついたらトッピング全部いりのまんぼ焼きとホルモン、中ジョッキが並んでおりました。おそるべし関西の接客術……。しかし、意外とやじゃない!

そんなこんなでいただいたホルモンはピリ辛の味が実においしく、思わずビールをもう1杯頼みたくなる誘惑と必死に戦ったほどビールとの相性は抜群。これは頼んで良かったわー。

DSC00583

もちろんメインのまんぼ焼きもおいしいおいしい。自分で焼くんじゃなくてお店の人がきっちり焼いてくれるのもありがたいです。素人がやってもうまくやけないしね。バチバチ写真撮ってたら「兄ちゃん、もう写真撮らんのか」とつっこまれたりしつつ、楽しい時間をすごせました。ああいう空気感ってとてもいいなあ。

DSC00584

まんぼ焼きを食べ終わるとお昼ちょいまえになっていたのでいよいよ大阪に移動。なんか指定席でのんびりゆったり向かいたかったんですが、JRの新快速って普通の電車なんだな・・・・・・。まあ30分もかからず大阪に到着できたのでよかったですが。

阪神と阪急を間違えるといういつも通りの道能力を遺憾なく発揮しつつ、まずは阪神梅田のいか焼きへ。結構な行列ができていて大人気でしたが、回転が早かったのであっという間にありつけました。あっさりしていていくつも食べられそう。いい感じのB級グルメですね。

F1080082F1080081

続きましては阪神梅田駅前のミックスジュース。これも大阪の定番っぽいかんじがひしひしとお店から伝わってきました。ミックスジュースというとなんか濃厚な印象でしたが、これはすごくさっぱりしていて飲みやすい。これ通勤で使うルートだったら頻繁にのんじゃいそうだなあという自分好みの味。

F1080083F1080079

その後は喫茶店でちょいと一息ついたのち、大阪の目的の1つでありました天神天満宮へ。

DSC00589

なぜここへ行ったかというと、500円で梅酒飲みまくれるというイベントがやっているというエントリを目にしたからなんですな。

「天満天神梅酒大会 2009」は2月17日から(@大阪) – F.Ko-Jiの「一秒後は未来」
http://blog.fkoji.com/2009/02032126.html

会場はそれほど大きくないスペースにありったけの梅酒がならべ、片っ端から飲みまくれるというなんとも贅沢なイベント。

DSC00591

しかし! あまりの人気ぶりに大行列ができており、16時終了のイベントは15時前に受付終了。喫茶店でのんびりしているヒマがあったら先にこっちくれば良かったと激しく後悔するはめになりましたとさ。

F1080076

失意の中思い出したのが天神天満宮そばの商店街。なんでもこの商店街は日本一長いらしく、端から端まで歩くと賞状がもらえるらしいんですよ。

クラシアン東大阪支社 | Fan!Fan!大阪 | 天神橋筋商店街
http://east-osaka.qracian.co.jp/fanfan/index080604.html

というわけで天神天満宮そばのお店で賞状をもらうための紙をゲット。この紙は商店街どちらの端でももらえるんですが、もらえるのはそれぞれ2店ずつしかない。たまたまどこでやってるか声をかけた薬屋さんがまさにビンゴで、あまりにスムースにいくのでびっくりしました。まあ困ったら人に聞きましょうってことですね。

DSC00597

商店街を歩いているとなんだか福井県のイベントもやっている。なぜ大阪で福井? とおもったんだけど、どうやら朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」で、若狭出身の主人公が大阪の上方落語に入門する、という設定から付近が撮影につかわれて、その縁で福井をアピールしているんだとか。

DSC00600DSC00599

スタンプラリーもやっていたのでせっかくだからと参加。残念ながらもらえたのはボールペンでしたが、長い商店街をあるくのにいい気分転換になりました。

F1080072

そして最後は商店街端の洋菓子屋さんへ紙を提出。みごと満歩状をゲットです。

DSC00737

歩き終わっておなかがすいたので、付近の油そばへ足を運ぶ。アブラブたるもの旅行の先々でも油そば食べていかないとね!

龍撰旗 – 中華麺(その他)(南森町) [食べログ]
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27006121/

しかし残念ながら行ってみるとお店は閉まっていた・・・・・・。商店街を制覇した後、このお店が商店街の真ん中ほどにあるということを今さら気づいてしまったために結局商店街を1.5倍くらい歩いたことも加えてガックリであります。

しかし実は1時間後くらいに飲みの約束があったからここで食べたらおなかに入らないし、逆に良かったのさ! とポジティブシンキングしつつ、待ち合わせ場所のJR天満駅へ。フェンリルの中の人のオススメで韓国料理を堪能してきました。

これがかなりの美味で、ああやっぱり油そば食べなくてよかったと改めて実感。タンがおいしいのと、あと焼き肉よりホルモン派の私としてはホルモンもかなりおいしかったのがツボ。

DSC00611DSC00612

DSC00623DSC00621

それにもまして飲み会自体が大変に楽しいテンションの高さで、「マッコリは二日酔いするから怖いんですよ」っていってんのに注文もしてないマッコリが目の前に置かれるS的展開が繰り広げられる気の置けない飲み会でした。途中で登場したサプライズゲストもありがたき幸せ。4月までになんかお祝いしないとなあ。

さんざ韓国料理で飲みまくったながらも、続けて2次会はワインの店へ。赤ワインとチーズ片手にまあようしゃべりました。だいじょぶだいじょぶー!

DSC00624

さらに飲みの締めにとこんどはラーメン屋へ。ねぎたくさんトンコツベースできっちり締めました。ごちそうさま!

DSC00626

しかし書いてて思ったけど2日目多すぎだないろいろと・・・・・・。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください