絶妙ハンバーガー食べた


やっぱり新発売製品は食べとかないとねー。

一応書いておくと、絶妙ハンバーガーについては仕事でブロガーイベントを担当しており、イベントでは司会なんぞも務めさせていただいております。

ロッテリア『絶妙ハンバーガー』体験会にご参加頂きありがとうございました。
http://agilemedia.jp/blog/2009/07/715_1.html

しかし基本的に新製品大好きだしそもそも絶妙ハンバーガー発売したら食ってみたかったし、イベントは朝から何も食べずに準備に走り回っていたために、空腹絶頂の中参加者が自分の目の前でさもおいしそうに絶妙ハンバーガーを食らいつくす様をただ見ているだけというドMプレイを体験しただけに、そりゃもう自分でも熱々の絶妙ハンバーガー食べてみたくなるのは必然といえましょう。

というわけで発売当日に行ってきましたよロッテリア!

2009-07-16 11.55.02.jpg

駅前でビラを配っていたこともあってか、当日はお店の外にあふれるほどの行列で、常時15〜20人くらいは並んでたかな? お店の人に聞いてもやはり絶妙効果でいつもより混んでいたらしく、確かに前で注文する人もみんな絶妙ばかりでした。みんな朝とくダネ見たのかねー。

もちろん自分も絶妙を注文! さらに産直まるごとポテトもサイドメニューでつけてみましたよ。

20090716120844.jpg

そしていざ実食!

20090716120917.jpg

結論からいうとこれはかなりうまい。正直言って「絶妙」の名を聞いたときには二番煎じじゃないのかな・・・・・・という不安もあったのですが、個人的には前回の「絶品チーズバーガー」より上に感じました。

絶品チーズバーガーの時はあまりの人気に発売日買いが一切できなかったのですが、食べた感想としてはちょっと肉の味が強すぎて「ハンバーガー+パン」という印象が強く、ハンバーガーを食べているという感じがしなかった。肉はおいしいんだけどもハンバーグすぎるというか、カップラーメン食べるときはあのジャンクな感じがいいのに麺が生麺で本格的すぎて達成感を味わえないというか、そんな感想でした。

中身は肉とチーズのみというきわめてシンプルな構成。肉はかなり厚みがあり、コショウが効いていてかなりうまい。さすが「絶品」を名乗るだけのことはありますな。

ただね、確かに肉はうまいんだけど、これはハンバーガーじゃなくて「ハンバーグ+パン」だな、というのがファイナルアンサーかな。

「絶品チーズバーガー」食べた – カイ士伝
http://blogging.from.tv/kai4den/archives/000719.html

一方、上記エントリにも書いたんですが、あまりに絶品食べられないために手を出したロッテリアの「ストレートバーガー」がかなりうまくて、むしろロッテリアにはストレートバーガー食べに通っておりました。

後日同じロッテリアで「ストレートバーガー」という普通のハンバーガー食べたんだけど、トマトやレタスも入っているせいもあってかこっちのほうが一体感あって「ハンバーガー」ってかんじ。

2006.05.26|プレスリリース|ロッテリア
http://www.lotteria.jp/news/20060526/index.html

今回の絶妙は、肉は絶品並みに拘りつつ、レタスやトマトといった野菜やオリジナルソースが肉の強さをうまく受け止めて全体を構成している感じ。印象としてはストレートバーガーの上位プランという感じで、これなら「おいしいハンバーガー食べたい!」と言うときに足運びたくなるなあと思った。

まあ味なんてものは好き嫌いあるもので、絶妙より絶品のほうが好き! という人もいるだろうけれど、周りの反応見ていると絶妙のほうが万人受けしてるんじゃないかなあと思った。おいしくなかったら返金する! なんてかなり挑戦的な宣言している一品だけに、興味のある方はお試しくださいませ。ただ、驚くほど身の回りに店舗がなかったりするのが課題ですけどね・・・・・・。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください