PSP go 産業


今日はとても書く時間がないので思ったところを簡単にまとめておく。

  • Bluetooth搭載は予想通りPSPの魅力が飛躍的に高まった
  • クライアントソフトの「Media Go」が予想以上に便利。PSP goと組み合わせることでかなりクオリティの高いマルチメディア端末ができあがる
  • USB端子が専用ケーブル化したのが残念……

全般的に予想通りかそれ以上の満足度。同じ値段でiPod touchは32GBが購入できますが、操作性やゲームのクオリティ、Bluetooth標準対応、メモステmicroによる容量拡張などを考えると容量足りない分を補って有り余る魅力。ガジェットとしての質感も良く、これはいきなり買って良かったと思わせる一品です。(※すいません、最近のiPod touchはBluetoothありましたね……。ただAVRCPが弱かった気がするんですがサイトでもOKになってるし、問題ないのかな……?)

詳しいレビューはまた改めて。明日から音楽&動画はPSP go一本で行きますよ!


PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 パール・ホワイト(PSP-N1000PW) 特典 PSP go スタートキャンペーンプロダクトコード付き


PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック(PSP-N1000PB) 特典 PSP go スタートキャンペーンプロダクトコード付き


PSP go 産業” への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください