月額945円のIIJmio格安SIMが200kbpsに増速で大変にいい感じ


【追記】新しいエントリー書きました

格安SIMサービス乱立の中で機能拡充し続けるIIJmioがやっぱりイチオシ − カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2013/06/05/10562

ちゃちゃっと10分エントリー。

最近人気のジャンルである格安SIM。SIMロックフリー端末であれば自由に入れ替えできてサービスを選べるのですが、最近のお気に入りはIIJmioの「高速モバイル/D」です。

IIJmio:高速モバイル/D概要
https://www.iijmio.jp/guide/outline/hdd/

ポイントはいくつかあって

  • 月額945円と安い
  • 通信速度が200kbps固定
  • クーポン追加でLTEも使える

という柔軟性の高いシステム。先日リリースされたOCNのサービスも結構よさげだったのですが、1日30MBを使ってしまうと100kbpsになるというのがちと残念。iPhoneですら1日100MBくらいは使ってたので、同期やらなんやらで通信頻度高いAndroidだとちょっと30MBじゃもたなそうかなあ。
その点でIIJmioは倍の200kbps。しかも理論値の最大速度ではなく実効スピードなのでしっかり200kbpsが出ます。PHSの頃のように「理論値128kbpsだけど実際は50kbpsくらい」というのとは訳が違う。

20130409-113631.jpg

ちなみに速度上限は4月1日に128kbpsから200kbpsに増速されたのですが、これがわりと体感でもそうとう早くなってる。今までは128kbpsでもTwitterやFacebook、画像1枚アップする程度なら十分だったのですがWebサイト見るにはちょっと厳しかった。200kbpsだとサイト見るのも明らかに早くなっていて、はてなブックマークの人気エントリーを次々に開いておいてあとでまとめて読む、なんて使い方もこの速度で十分できるように。
速度が遅いけど容量制限ないのもうれしくて、急がないのであればアプリダウンロードしてもいい。仕事中にインストールだけして帰りには使えるようになってるので割と十分な感じです。
クーポンを使えば525円で100MBまで通常のスピードで使えるのでいざというときも便利。クーポンは繰り越ししたり止めたりもできるので、途中まで使ったらまた容量を取っておくなんてこともできていたれりつくせりです。
とはいえこんな便利なSIMサービスもSIMロックフリーまたはNTTドコモのスマートフォンでしかつかえません。私はSIMロックフリーの海外製iPhoneを使っているのでシャッター音がしないこういうSIMも使えて大変便利なのですが、普通はドコモのスマホに入れて使うのが一般的かな。MVNOでNTTドコモ回線使ってるからできる技ではありますが。ただしその場合、spモードでは回線を使えず、別途mopera Uスタンダードプランを月額525円で契約する必要があるのでご注意くださいませませ。

以下はIIJmio お友達紹介キャンペーンの情報。こちらから申し込むと料金が変わらずデータ通信料だけが2カ月間増量になるのでよろしければ。

お友達紹介キャンペーン | IIJmio
https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/member/

申し込みURLはこちら。
https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=503809828443500&sns=0


“月額945円のIIJmio格安SIMが200kbpsに増速で大変にいい感じ” への2件の返信

  1. この2年の間に色々なプランが出て便利になりましたね。
    自分自身の使用量を考えて決めたいですが安易な変更は3150円の無駄になるので気を付けたいですね。
    一番気になるのは端末の値上がりですが、新しいプランの登場が楽しみです。

コメントを残す