サクサク動作のF-04Aドキュメントビューア


基本的なスペックは以前にもレビューしたF-02Aとほぼ一緒なF-04A。最大の違いは背面液晶がF-02Aと比べて小さいことですが、F-02Aに勝っている違いとしてはドキュメントビューアがあります。平たく言っちゃうとWordとかExcelとかPowerpointとかPDFとかが携帯で読めちゃうってことですな。こないだのオフでもちょっと聞かれたのですが、あくまで「ビューア」なので、ファイルを編集したりはできません。

ビジネスには欠かせない、Word、Excel、Power Point®、PDFの各ファイル表示に対応。外出先でも必要な情報をいつでも確認することができます。

携帯電話(F-04A) 製品情報 – FMWORLD.NET(個人) : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f-04a/info.html?fmwfrom=f-04a_index

では実際どうやって使うかなんですが、microSDにファイル保存するだけでは見ることができません。これはFシリーズ以前にドコモの仕様なのですが、microSDの特定のフォルダに特定のファイル名で保存する必要があります。

具体的には「PRIVATE」「DOCOMO」「OTHER」というフォルダへ「xxxxxxxx.xls」とか「xxxxxxxx.doc」とかいうファイル名で保存。そして携帯電話のmicroSDメニューから「更新」をかけると、「その他」というフォルダから表示できます。

DSC00721

動きは結構サクサクで、拡大・縮小もできるし回転もできるし意外と便利。携帯電話の大きさがVGA標準化しつつあるおかげで、PC用ドキュメントも横表示ならかなりの再現性です。

DSC00722DSC00723

DSC00724DSC00729

難点はやはりファイル名で、携帯電話で見るたびにいちいちファイル名を変換するのは結構手間。そういう場合は富士通公式のユーティリティ使うと、ファイルをドラッグ&ドロップするだけでファイル名やフォルダ保存を自動でやってくれます。

携帯電話(SDユーティリティ) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/datalink/sdutility/

FSD

しかしこれにも課題はあって、1つはmicroSDへの書き込みが同期式であってファイルを追加するわけではないこと。要はファイル保存するときにいったんmicroSDのデータをPCに読み込み、そこに新たなファイルを追加して保存する必要があるのです。幸いにmicroSD全部のデータではなくて特定フォルダだけでいいので、写真を全部読み込んだりする必要はなく、あくまでドキュメント関係のフォルダだけでいいのではありますが、それでもやっぱり手間は手間。

そしてもう1つはおそらく富士通側の仕様だと思いますが、このユーティリティで書き込んだファイルは元のファイル名が変換されて何のファイルかわからなくなってしまうこと。これ、前に使ってたSO905iだと音楽ファイルに関してはファイル名は特定仕様ながらも携帯電話で見る時の表示名は元のファイルのまま、ってことができるので、このあたりもきちんとドキュメントビューアを使ってもらうためには改善いただきたい部分であります。

で、結局一番簡単な使い方としては、大容量なファイルで無い限りメール添付が一番。これならファイル名とかも気にせず携帯電話で閲覧できます。ただし受信容量はメール本文含めて2MBなので大き目のファイルはメールだと送れないので注意。

DSC00728

日常的にOffice系のファイルを見る機会のある人には便利な機能だと思いますが、ドコモ独自仕様もあってちょっと使いにくいのが残念。とはいえ慣れで回避できる部分ではありますし、メールに添付されたドキュメントをさくっと読むという使い方であれば手軽に使えるかと思います。

FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


サクサク動作のF-04Aドキュメントビューア」への2件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください