揚州商人の油そば3兄弟「黒酢油そば」食べた


 だれだ、油そば忘れてスーラーばっかりですねとか言ってるのは!

 というわけで今回もきちんとアブラブ活動していることをご報告。といってもスーラー部活動のメッカである揚州商人ではありますが。

 スーラー油そばが大変に美味しい揚州商人ですが、このお店には他にも「黒酢油そば」「担々油そば」という油そばのメニューが存在し、勝手に「油そば3兄弟」と名付けております。酸味と辛味がベストマッチのスーラー油そばについつい惹かれてしまうのですが、やはりアブラブたるものこの3メニューも制覇しないとね!

 というわけでまずは黒酢油そばから!

F1010590

 名は体を表すというごとく、真っ黒なスープを携えた油そば。食べてみると確かに黒酢らしいコクを持ちながらもさわやかな酸味ただようすばらしい味です。

 しかしなあ、酸味と辛味を楽しめるスーラー油そばに比べると、黒酢油そばは酸味だけなのでちょいと物足りない感じ。今のところ味としてはスーラー油そば>>>黒酢油そばなかんじです。

 残る最後は担々油そばなんですが、実は私、担々麺も大好物なのでこちらは結構ハマるんじゃないかと期待。近いうちにいってみたいなーと思っている次第であります。


“揚州商人の油そば3兄弟「黒酢油そば」食べた” への5件の返信

コメントを残す