フリーランス辞めて会社員になりました


といっても今まで週3日通いだったCerevoに入社するので環境はあまり変わりませんけれど。入社したばっかりなのにやたら態度のでかい新人としておつとめしております。

Cerevo – Home
http://www.cerevo.com/ja/

フリーランスと会社員どうこうという話は以前にもだらだら書いているのでそちらをご参照いただくとして。あとかなりごく一部にしか伝わらなかったっぽいですがタイトルは「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました」インスパイアです。いやそりゃわかりくいよねー。

主人がフリーランスになって2年が過ぎました – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2014/01/04/11912

なんだかんだで2年半くらいはフリーランスと会社員の中間みたいな立ち位置で仕事してきましたが、両方の立場を味わって思うのはどっちがいい悪いというより自分の仕事のスタイルの問題だということと、比べるべきはフリーランスと会社員という職種ではなく、個人なのかチームなのかという問題だなということ。もちろんフリーランスでもチームで仕事することありますが、数ある仕事のうちの1つというチームではなく、1つの明確な目的に向かって進んでいく仕事であれば、会社という1組織で動いたほうがいい、という結論に達しました。

会社員になりつつライター業は継続しますので、レビュー関連のお仕事などありましたら引き続きお願いします。2年半のフリーランス効果か、複数の仕事を効率よく回していくコツみたいなのもある程度身についたので、時間をうまくやりくりしながら対応していきたいと思いますはい。


コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.