あのリック・アストリーが8年ぶり、単独では25年ぶりの来日公演するのでちょっと行ってくる


リック・アストリーが来月にツアーで来日するという情報を知人のFacebookウォールで入手。チケットは10月から発売しているので情報は結構前から出ていたっぽいけど全然気がつかなかった……。

リック・アストリー ジャパンツアー2014
http://ra-japantour.com/

リック・アストリーといえば80年代を代表する名歌手であり、名前を知らなくてもその特徴的な歌声を一度は聞いたことはあるのでは。日本での有名どころだとやっぱりNever Goona Give You Upになるんですかね。

個人的な思い出としては音楽に目覚めたのもリック・アストリーのおかげなのでちょっと特別な思いがあります。初めて聞いたのは三ツ矢サイダーのテレビCMで、「あー、なんかすごいいい声の人がいるなー」という程度でした。その後洋楽にのめり込む中でリック・アストリーを知り、これはいい歌だと聴きあさっていたら昔聴いたことのあるフレーズが耳に飛び込み「ああ、いい声だと思ってたらこの人だったのか!」と一致したときの感動は今も忘れません。

ちなみにリック・アストリーは三ツ矢サイダーのCMにいくつか出ていて、メジャーなのはどうもShe Wants To Dance With Meっぽい。

しかしながら自分が出会ったのは2ndアルバムのTake Me To Your Heartでした。うあー、何度聞いてもいい声だわー。


ちなみにリック・アストリーの来日はWikipedia情報を信じるなら2006年から8年ぶり。このときは「80’s Dance Pop Summit」というライブで、複数アーティストとのジョイントコンサートだったようなので、単独での来日は実に25年ぶりっぽい。

リック・アストリー – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC

あれから25年も経つので歌声も……、と心配になりがちですが、Webサイトで公開されている動画を見るとそんな心配も吹き飛びます。さすがに若いころそのままのハイトーンボイスではないけれど、年を取って良い感じに落ち着きつつあのリックの魅力あふれる歌声はそのまま。これは期待できる、期待すぎる!

しかも自分の場合、日本でブレイクしていた頃も好きだけど、ちょっと人気が落ち着いた頃の曲も好きなんですよね。4thアルバムのBody & Soulなんて当時むちゃくちゃヘビロテしてました。そういう意味で声が落ち着いているリックの歌声も期待大。


Body & Soul

あまりに懐かしく、そしてめったにない機会だったので勢いよくチケットゲットしてしまいました。いやー当日が楽しみ! 自分が聴いていた4thアルバム以降にも再復活でアルバム出しているようで、来日までにそのあたりもしっかりチェックしておきたいと思います。


コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.