「流星の絆」ハヤシライス食べた


 今クールで一番おもしろいと思っているドラマが流星の絆。まあ原作好きには大変ご立腹な作品かもしれませんが、クドカン好きからしてみたら、あくまでシリアスなストーリーをベースとしながらもクドカンらしいコメディがちりばめられていて、今までになく風変わりでおもしろい。あれ原作読んでみたいわー。

 ドラマの主人公3人は洋食店の息子で、ストーリーの中でも特にハヤシライスが重要な要素なんだけど、このハヤシライスがハウス食品からタイアップで製品化されております。

ハウス「流星の絆」<特製ハヤシライス><特製ビーフカレー> 10月14日(火曜)から全国で期間限定発売 | ニュースリリース | 会社情報 | ハウス食品
http://housefoods.jp/company/news/news1938.html

 ドラマ好きとしては食べずにはいられないわけで、さくっと購入。まあ発売から1ヶ月過ぎてるんで遅いんですけどね。

20081123202244.jpg

 作り方は一般的なレトルト食品と同じで、袋を鍋でゆでるか、お皿にあけてからラップしてレンジすればOK。

20081123202743.jpg

 食べてみるとレトルトとは思えないくらいコクがあっておいしい。これお店で出されても気がつかないかもしれないなあとすら思った。あとハヤシライスってむやみに甘いの多いんですが、これは甘み控えめだったのも個人的にはお気に入り。

 そして材料を見てみると、もちろんあの材料が使われておりました。ドラマ見てる人ならわかるよね!

20081123204442.jpg

 ドラマタイアップの製品だけど普通においしい。あまりレトルトでハヤシライスって食べないんだけど、レトルトでもこれくらい十分においしいものなのかもね。ハヤシライスが再認識されるきっかけとしてもいいかもしれません。

 ほんとは納豆と卵のぶっかけご飯を作って「はい、ハヤシライス!」ってボケようかと思ったけど余力なくて断念したのはここだけの話。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください