ビリヤードマンガと言えばこれを忘れちゃいけないね


という存在を忘れていた。

キング・オブ・ザ・ハスラー 【コミックセット】

月マガで連載していたというビリヤードマンガ。こちらもダグラスショットのような名前つき必殺ショットこそ出てこないものの、ゴルフばりに9本のキューを使い分けてキャディーがいる選手とか、一突きで手球をゆがませてしまう豪腕選手とか、トンデモぶりはブレイクショットに負けてません。

ただ、ブレイクショットは基本的にナインボールのみなのに対し、こちらはナインボールの後にアーティスティックビリヤードもテーマになっていて、美人ハスラーと2人で臨む競技プレイとか話としてもおもしろい。

ただ、どうも作者が原稿おとしまくったらしくて4巻のまま未完なんですよね・・・・・・。

昔、「キング・オブ・ザ・ハスラー」というビリヤード漫画がありました。4巻まで… – Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310205698

というわけで未完のまま終わってモヤモヤした気分が嫌でない人以外にはオススメしませんが、ビリヤードマンガとしてはかなり良いデキなだけに非常に悔やまれる一作でありますはい。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください