This Is It ファーストインプレッション


ファーストというだけにセカンドもある予感高まりまくりですが、せっかく感情が高まっているところで記録を残しておく。

とても楽しくて悲しくて、嬉しくて切ない映画でした。

マイケルファン、すくなくともマイケルのライブに行ったことがあるとかライブ映像を見たことがあるレベルの人なら見ておいた方がいい。基本的な構成はHIStoryツアーそのままだけど、要所要所で新しい演出が見られるし、何よりリハを通じてマイケルがどんなスタンスでライブに臨んでいるかがわかる貴重な映像です。ところどころドキュメンタリー挟む以外はほぼライブ映像といっても過言ではないので、普通にフィルムコンサートとしても楽しめる。

一方で、やっぱりこれリハなんだよね。途中でマイケルも言っているけれど、あくまでリハなので声も本気出していないし、ダンスもところどころ軽く流しているところがある。この演出でマイケルのライブとして評価されてしまうとちょっとファンとしては悲しくなるので、マイケルのライブを1回も見たことがない人が初めて見るものじゃないかなあ。単なるマイケルブームで見に行くのなら、むしろ現存する唯一のライブDVDであるブカレストを購入した方が幸せになれる気がします。


ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]

個人的にはそろそろHIStoryツアーを映像作品化して欲しい。マイケルのワールドツアーはBAD、DANGEROUS、HIStoryとあるわけですが、

歌歌ってる度>>>>>>>>>>口パク度
BAD    DANGEROUS    HIStory
演出シンプル度<<<<<<<<<演出クオリティ高杉度

というのが自分の中の位置付けで、そういう意味でバランスのよいDANGEROUSツアーがライブ初の映像化というのは納得なんだけど、オープニングの見事な演出はHIStoryのクオリティが相当に高いので、そろそろ映像化を期待したいところです。

ちなみに歌はそれなりに抑えていたとはいえ、マイケルのダンスは相変わらずのキレキレぶり。正直HIStoryの頃から全然落ちてないんじゃないとすら思った。やっぱりマイケルはいつまでたってもマイケルだったんだなあ。リハなので普段は見られないマイケルの私服っぽい姿が見られるのもファンとしてはツボでした。あのパーカー姿いいなー。


This Is It ファーストインプレッション」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: 941::blog

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください