ひかりTV presents 映画「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」 公開記念!ブロガーイベント行ってきた


ブロガーズ・ラウンジ経由で申し込んだNTTぷららプレゼンツのイベント、“映画「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」公開記念!ブロガーイベント”、めでたく当選したので行って参りました。

ひかりTV-光がテレビをかえてゆく
http://www.hikaritv.net/

WOMCOM_ブロガーズラウンジ
http://www.womcom.jp/landing.html

どうでもいいけどブロガーズ・ラウンジの参加ブロガーって「アルファブロガー」って扱いなのね。すみません、アルファブロガーはあくまで参加ではなくて主催だというご指摘いただいたので修正いたします。

私のマイケル好きは今まで書き散らかしたエントリーでもわかる通り、一歩間違えると放送禁止用語なくらいの勢いで好きなのでありまして、そりゃマイケルの名前出されたら盛大に釣られるのは当然のおはなし。最近はブロガーイベントも司会やらなんやらで関わっていて純粋なイベントとしてはあまり参加できていないので、久々にいちブロガーとして参加して参りました。

今回のテーマである「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」は、マネージャーが撮影したマイケルのプライベート映像による映画作品で、マイケルが他界した6月25日に劇場公開されます。そうか、もうあれから1年も経つんだなあ……。

映画「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」オフィシャルサイト
http://mj-kingofpop.eiga.com/

そこになぜひかりTVが絡んで来るかというと、この作品をひかりTVが独占で配信するからなんですね。劇場公開前日に試写会を行ない、劇場公開日には特別映像を配信。さらに後日ひかりTVにて本編を有料配信するという流れであります。

ひかりTVで、「キング・オブ・ポップの素顔」が、世界で一番早く見られる!|ひかりTV
http://www.hikaritv.net/sp/mj/

ただ、実際のところ自分はあまりマイケルのプライベートには興味がないんですよね。マイケルファンとしてはかなり偏ってると思うんですが、マイケルの作品については大変な愛を注ぐものの、マイケルの人柄と作品は切り離して考えるという醒めた性格なものでして、This Is Itのようなライブパフォーマンスはともかくドキュメンタリーはそれほど興味無しというのが正直なところでした。

ただ、それでもファンならやっぱり見てみたい映像ではあるし、それ以上に気になっていたのはイベントにあるこの表記。

イベント当日は、ゲストによるマイケル・ジャクソンにちなんだパフォーマンスとともに、
映画の一部分を特別にいち早くご覧いただけます!

これあれかな! ひょっとしてMJ-Spiritとかマイコーりょうとか出てきちゃうのかな!!! という勝手な妄想がふくらみ、ほぼパフォーマンス目当てで申し込んだといっても過言ではない状況でした。

そしてめでたくいただいた当選メールを見るとそこには衝撃の事実が……。

<2>世界一位!チャンピオン パフォーマンス
※ゲストは当日のお楽しみ!
※静止画撮影は可能ですが、動画撮影はご遠慮下さい。

,. -‐””'””¨¨¨ヽ
(.___,,,… -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
|i i|    }! }} //|
|l、{   j} /,,ィ//|       『おれはマイケル関連のゲストパフォーマンスを期待していたら
i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつの間にかゲストが世界チャンピオンに変わっていた』
|リ u’ }  ,ノ _,!V,ハ |
/´fト、_{ル{,ィ’eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
/’   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった
,゙  / )ヽ iLレ  u’ | | ヾlトハ〉
|/_/  ハ !ニ⊇ ’/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
// 二二二7’T” /u’ __ /:::::::/`ヽ
/’´r -?一ァ‐゙T´ '”´ /::::/-‐  ?    ブッキングミスだとか説明不足だとか
/ //   广¨´  /’   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
ノ ‘ /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::…       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

補足しておくと、日本にはとてもすばらしいMJパフォーマンスを行なう人がたくさんいるんですけど、自分の知る限り「世界一」という称号を持った人は聞いたことがないし、そもそもチャンピオンを決める大会ってのもないと思うんですよね……。

なんとなくいろいろ予想がついたりもしつつ、せっかく申し込んだイベントだし本編映像も気になるので、早めに仕事を終わらせて会場へ。しかし開始時刻を勘違いするという凡ミスにより、1時間しかないイベントに20分も遅れるという大失態を犯してしまいました……orz

途中から入った会場では、ちょうど「キング・オブ・ポップの素顔」の紹介をしてました。マイケルのドキュメンタリーと言えばオペラ・ウィンフリーの取材だったりいろいろあった気がしないでもないですが、マイケル発、というところでは新しいということかな。ひかりTVの配信は世界最速というところもポイントの模様。

100621_192103.jpg

そのほかひかりTVの特徴もいろいろと紹介。個人的にはひかりTVが4th MEDIAだった頃から仕事で追っかけてたので「そうかあ100万会員達成したかあ」といろいろ感慨深い次第です。

100621_192253.jpg100621_192548.jpg

ただ、せっかくのひかりTVのサービス説明なのに、なぜかプレゼンがお芝居みたいな形で展開されていたのが残念。途中から入ったので冒頭の雰囲気はわからないのですが、参加者とプレゼンターの間に不思議な距離感がありました……。プレゼンしてる側まで思わず失笑してしまうようだったら、きちんとした説明でひかりTVのお話を聞きたかったというのが正直なところです。

プレゼンの最後には「ひかりTV度チェック」というクイズも展開。

100621_192811.jpg

しかしこれが自分には見事なまでに当てはまらない……。1、2はともかく、3に関してはアナログのほうが容量少なくてたくさん録画できるので全部SDで録画してるし、3Dは映画ならいいけど普段見るテレビだと目が疲れそうだし……。これ1つもチェックつかない人はひかりTV度が何%だったのか気になるところであります。

プレゼンが終わったところでスペシャルゲストの登場、なわけですが、ある意味想像通りの展開で、ヨーヨー世界チャンピオンのブラックが登場してヨーヨー芸を披露してくれました。まあ「世界チャンピオン」っていうフレーズでだいたい想像つくけどな……。

100621_194239.jpg

このパフォーマンスに関しては正直な気持ちをぶつけてしまいますが、なぜマイケルのイベントでヨーヨーチャンピオンを呼んだのかの意味がわからない。ブラックのヨーヨーは確かに世界一の技ですばらしいし、ヨーヨーバーも足を運んだ自分としてはヨーヨーも好き。実際、マイケルのBGMを使ったブラックのパフォーマンスはすばらしかったんだけれど、そもそもそれはマイケルもしくはひかりTVを見に来た人に見せるものなんだろうかと疑問が残ります。

イベントの趣旨考えるならばここはひかりTVなりマイケルにもうちょっと特化して、ひかりTVのQ&Aコーナーを作るとかあったんではなかろうか。個人的には家のJ:COMをフレッツに切り替えてひかりTVにしたいなあと思ってたところだったので、そういう話ができなかったのもちょっと残念でした。決してブラックが悪いとかではなくて、登場してもらうシーンが違い過ぎやしませんかということね。

ブラックのパフォーマンス後にはいよいよ「キング・オブ・ポップの素顔」のダイジェストを視聴。10分程度の短い映像ではありましたが作品の雰囲気はだいたいつかめました。今回の作品は本当にプライベート映像によるドキュメンタリーなので、素顔のマイケルを知りたいという人にはうってつけかな。ただ、自分みたいにマイケルの歴史本とかをむさぼり読んでいる人間からすると、プライベートの話よりは子供の頃のパフォーマンス映像とかを見たいなと思った。今回のダイジェスト映像にはなかったんだけど、本編にはそういう映像あるといいなあ。

イベント終わって感じたのは、せっかくひかりTVのイベントだったのにひかりTVのことがあまり伝わらなかったのが残念。途中参加になってしまったというのもあるけれど、ひかりTVのデモだったり、実際の操作感みたいなものもあまり見られなかったり、こちらから質問する機会もなかったので、「最近のひかりTV事情について知りたいなあ」という気持ちもあまり叶えられず。そしてここ最近はイベント開催側ばかりだったので、こうやって参加者の立場になるといろいろ勉強になるなあと思った次第でありますはい。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください