渋谷・轍の「アーモンド坦々つけ麺」食べてきた


ラーメン大好きながら、つけ麺にはあまり手を出さない私。つけ麺ってかつおダシにちょっと甘めのスープというどこも似た味だよなあという偏見を持っていてあまり積極的に食べてなかったんですが、そんな偏見を覆すというつけ麺があると教えてもらい、ちょいと足を運んできたのがこの轍。

渋谷神泉 轍
http://shinsen-wadachi.com/

場所は神泉駅そば、渋谷から神泉駅に向かい、踏切を渡ったところにあります。

110813_115929.jpg

 

つけ麺だけでなくラーメンも含めて多彩なラインアップが並ぶ中、おすすめはタイトルにもある「アーモンド坦々つけ麺」ということで迷わずセレクト。

110813_114233.jpg

 

みためは真っ赤で辛そうですが、アーモンドのせいかほとんど辛みはない。坦々スープにアーモンドの甘みが交わり、そこにさらに鰹ベースのスープが深みを加えていて、これはかなりうまいスープでした! やっぱりつけ麺ってだけで毛嫌いするもんじゃありませんな……。

110813_114243.jpg

 

テーブルには味付け用のホワイトペッパーもあって、さらさらっとかけるとちょいとオシャレ味になります。

110813_113626.jpg

 

辛みはほとんどないマイルドなスープなんだけど、お好みで辛さをプラス3段階まで調節可能。辛い味好きとしてはもう1段階くらい辛さを追加した方がさらに美味しいかも。次に行った時は辛さを追加して挑戦してみたいところ。つけ麺以外にラーメンもあるのでいろいろ試してみたいなー。渋谷駅からは若干遠いものの会社から徒歩圏内ではあるので帰り道に寄るもよし、これはいい店を教えてもらっちゃいました。また行かないと!


渋谷・轍の「アーモンド坦々つけ麺」食べてきた” への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください