Windows Phoneの記事をAV Watchで書きました


すでに新規一括0円の店もあらわれたとかいう風の噂は目から流れる汗を拭い完全にシャットアウトしながらも、せっかくの国内初号機ということで記事を寄稿させていただきました。

【スマホLIFE】Windows Phone 7.5搭載「IS12T」のAV機能をチェック -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/smtlife/20110830_473786.html

コーナーがミニコラムに近いテイストということもあって、内容自体はAV機能徹底解剖というよりもいわゆる音楽・動画を再生するポータブルプレーヤーとしての機能にしぼった簡単のものとなっておりますが、意外と言っては失礼なものの、予想していた以上に使い勝手もよく性能も高くて、プレーヤーとしてかなり気に入り始めております。

特にコンテンツ管理のZuneについては、インターフェイスにさえ慣れてしまえばドラッグ&ドロップで簡単に転送できるし、iTunesで構築したプレイリストも読み込めるので移行も手軽。ポータブルプレーヤーはプレイリストありきの自分としても、Windows Media Playerより圧倒的に使いやすいプレイリスト管理がかなりツボでした。

動画も高ビットレートが途切れず再生できるし、H.264も対応していてうちのNASに溜め込んである動画たちも問題なく再生可能でした。地味にAVRCP1.3対応でBluetoothレシーバーに歌詞が表示できるのもいい。Macでも転送できるし、複数の異なるPCでも使えるのも便利。コンテンツやアプリといった配信面ではiPhoneにかなわないものの、コンテンツ転送ソリューションとしてはiPhoneより個人的には好みです。

いろいろいじってみるとほかにも面白い機能があって、ワイヤレスでコンテンツを転送できる機能はかなり興味深い。また、有料コンテンツ配信もラインアップが少ないながらあったりするのですが、あまりに盛りだくさんすぎるので今回の原稿ではポータブルプレーヤーとしての基本機能に特化しております。ワイヤレス転送はかなりおもしろげなのでどっかしらでやりたいものですね。

ちょっと残念だったのはDLNAかな。リンクキャビネットというDLNAソフトはプリインストールされているものの、基本的にはIS12TのコンテンツをDLNA対応テレビで映すといったサーバー機能のようで、個人的にはクライアント機能が欲しかったんですよね。動画もかなりキレイに再生できるだけに、NASに保存した動画たちを手元で見られたらうれしかったのですが、このあたりはDiXiMあたりに期待するところでしょうか。DTCP-IPとまで贅沢は言わないので、H.264の動画をDLNAで見られたらうれしいなあ……。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください