ファミリーマートのおでんラーメン食べた


<!‐‐現実逃避

去年の冬シーズンから気になっていたまま食べそびれていたファミリーマートのおでんラーメンが今冬にパワーアップして再上陸してきたので早速試してきました。

おでんラーメンといっても仕組みはシンプルで、普通のおでんのオプションとしてラーメンを選べるというもの。麺はラーメンだけでなくうどん、そばからセレクトでき、セルフサービスで取ったおでんをレジまで持っていき、オプションを頼むと追加で麺を入れてくれます。

2011年04月06日 ”つゆだくおでん”に 「おでんラーメン」が新登場! |ニュースリリース|企業情報|FamilyMart
http://www.family.co.jp/company/news_releases/2011/110406_1.html

まずは王道ということでラーメンをセレクト。

おでんの汁だけじゃラーメンとしては味が薄いんじゃないかなーと思ってたら、オプションでダシ粉末がついてきます。これを入れるとおでんの汁がラーメンスープに早変わり! という塩梅。

DSC_2260

実際に粉末を溶いてみるとまるでラーメンスープのよう。味は鰹節ベースのシンプルな醤油ラーメンです。

DSC_2261

スープの味は粉末のおかげでラーメンっぽく仕上がるんだけど、最大の課題は麺。レジで調理済みの麺を保管する仕組みのためか、決定的にコシが足りず、一昔前に給食で出たソフト麺みたいになってます。これ麺がしっかりしてればもっとおいしいんじゃないかなー。味も薄めでスープに浸す時間も短く温度も低めなので、それに合わせてラーメンの麺はもっと細麺のほうが合うんじゃないかなと、最初は冷やし中華否定派だったのがいつの間にか「うまい冷やし中華つくってやるぜ!」と海原雄山に吼える山岡士郎ばりに思うのでした。

/現実逃避 ‐‐>


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください