ついに始まった3DSのダウンロード販売で気になるところいくつか


本日7月28日よりついにはじまった3DSのソフトダウンロード。PSPgoの頃より「ゲームはダウンロード購入に限る」と思っていた私としましては大変に喜ばしい時代に突入いたしました。

ニンテンドー3DS|ニンテンドー3DSカードソフト ダウンロード版について|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/3ds/dlsoft/index.html

というわけでさっそくダウンロード当日に購入しようとしてたんですが、サービスそのものは喜ばしいものの、細かいところでいろいろ気になるつっこみどころがたくさんあったので勢いエントリーしておきます。

はじめに軽く説明しておくと、3DSのダウンロードサービスは一風変わった仕組みになっていて、一言で言うと「流通を意識した仕組み」になっています。今まで通りカートリッジの販売もしつつ、ダウンロード版も任天堂のみではなく量販店などで購入でき、パッケージ版同様価格はお店で決められる仕組み。ビックやヨドなんかは定価の10%ポイント還元で販売しているようです。

ニンテンドー3DSカードソフト「ダウンロードカード」取り扱い店舗一覧
http://www.nintendo.co.jp/3ds/dlsoft/shop.html

さらに面白いのが、ゲームの発売日前にダウンロードカードを購入できること。もちろんダウンロードそのものは発売日当日までできないのですが、発売当日はお店に行けない! という人が好きなタイミングで買っておけるってのはすごく便利。ダウンロードならではのビジネスモデルですね。

今回はもっとも発売日が早かったセブンイレブンを選択。ダウンロードサービス第1弾である「Newスーパーマリオブラザーズ2」「ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」略して鬼トレを購入しました。

と、前置きはこのくらいにして使っているうちに感じた突っ込みポイントを以下列挙していきます。

発売日表記がカードにない

事前販売しているのに発売日が書いてないからいつからダウンロードできるのかわからない。ゲーマーな人はいいけど、これ何も知らない人がコンビニで事前購入しちゃったらそうとう困るよね。このあたりはパッケージ印刷のレベルなので今後ぜひ「何日よりダウンロードできます!」と明記いただきたいです。というかこの程度のこと任天堂がやってないってのがちょっと残念だわ……。

スクラッチめんどくさい

今回販売されているカードは万引き対策として、販売店でバーコードを読み取らないと有効化されない仕組み。カードだけ持っててもちゃんと購入登録しないと何の意味もないってことですな。

で、だよ。それだったらこのスクラッチいらないんじゃない?

一応この数字自体は専用用紙からカードを取り外さないと見えないところで最低限のセキュリティは保ってるし、そもそも認証必要なら番号そのもが見えてたってまったく問題ないわけで、わざわざスクラッチの削りカスが出るのは地味ながらも結構面倒です。

どこから買っていいのかわからない

購入したダウンロードカードには「ニンテンドーeショップでご利用いただけます」という説明のみ。まあ印刷物なので事前に決まってないこととかは書けないだろうから、サイトにアクセスしたらやり方わかるのかな、と思ったらトップページはこんなん。

動画でダウンロード版キャンペーンの説明はあるけど、いざどこから買っていいかの説明はまったくもって見当たらない。この動画自体もキャンペーンの説明するだけでどこから買っていいか全然説明がありません。

で、その答えはというと左上の「メニュー」から「設定・その他」を選択、「ソフトの引き換え」を選ぶという流れ。そんなの誰がわかるんだよ……。よほどの任天堂マニアじゃなきゃしらんがな……。

QRコード対応してない

購入の際にはカードの裏に書かれている16桁の英数字を入力するのですが、実はダウンロードメニューには「QRコードの読み取り」という機能も用意されてる。うん、それなら購入もQRコードオプションほしいよな……。何度も数字入力するのめんどくさいよ……(後述)。

ケータイ入力非対応

カード背面には英数字、とありますが、実際には数字のみでした。これきっと将来的に番号が足りなくなった時にアルファベット使うんだろうなーというのはわかるのですが、とりあえず現時点は数字のみなのだからケータイ入力対応してくれませんかね……。QWERTYだとキーが小さくてこれも地味に入力面倒ですよ……。

事前登録できない

カードは発売日前に購入できるのに、番号登録するのは発売日以降。発売日より前に登録しようとしてもエラー表示になってしまいます。

セキュリティの問題もあるのでソフトそのもののダウンロードは発売日以降、というのはまあ仕方ないとして(時限式とかもいろいろ抜け道作られそうだし)、せめて番号くらいは購入した時に登録させといてほしい。後で何度も入力するのほんとに面倒……。

初日からサーバー落ちたwww

そして現在直面している最大の難関はこちら。なんど番号入れてもエラーコードばかりで買えないェ……。

しかもこれ、N-Stylesさんによると認証サーバーが落ちてるだけなので任天堂公式ではきちんと買えるっぽい……。しっかりしてくれ……。余談ですがN-Stylesさんに置かれましてはタイトルクリックすると個別記事へ「#more」無しでアクセスできるようになってたりするとUI的に嬉しいですとこの場を借りて愛読者から申し上げさせていただきますはい。

[NS] 3DSソフトダウンロードで「005-5838」エラー発生。サーバの混雑が原因?
http://n-styles.com/main/archives/2012/07/28-100000.php

まあ、初日にこういうトラブルはつきものなのでそこを責めようとは思わないのだけれど、エラーが起きるたびに本体再起動させられ、面倒なQWERTYで数字入力しなきゃいけないってのは地味に精神的負担が大きい。これが番号の事前登録できてれば一斉にアクセス集めることもなかったし、エラー起きても番号入力の工数減らせたのにな……。

繰り返しながらダウンロードサービスは大変高く評価していて、これからパッケージとダウンロードが併売されてくならまよわずダウンロード一択なのですが、こういう細かな使い勝手は地道に改善してほしいなと思うところ。はやくエラー対応終わらないかな……。


ついに始まった3DSのダウンロード販売で気になるところいくつか” への3件のフィードバック

  1. オンラインで番号買いましたが、アルファベットも使ってました。
    参考までに。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください