YouTube Liveの一般公開ついに始まったけど条件が厳しすぎる


ライブ配信サービスとしては超ハイスペッククオリティではあるものの、メディアや企業など一部にしか利用が許可されていなかったYouTube Liveが、ついに一般向けに公開されました。これはぜひ使いたい!

日本版 YouTube クリエイター ブログ: YouTube Live がより多くのチャンネルで順次利用可能に
http://youtubecreatorjp.blogspot.jp/2013/05/youtube-live.html?m=1

と思ったものの、実際に利用するための条件がかなりしんどい。

アカウントが良好な状態で登録者数が1000以上であれば、YouTube Liveの使用に申請することができるようになります。

登録者数1000って、そうとうなYouTubeユーザーじゃないと厳しい数値。再生回数だったら結構稼いでるんだけど、そもそもYouTubeの登録機能ってそこまで使われていない気がするんですが……。

ちなみにうちのアカウントは総再生回数は80万超えでそこそこの数値なんですが、登録者数は72人とかなり切ない状況。

kai3desu さんのチャンネル – YouTube
http://www.youtube.com/user/kai3desu

要は何を言いたいかというと「YouTube Live試したいので良かったら登録ボタンをポチっとお願いします」!ってことで!

ちなみに私のアップした動画で再生回数ナンバーワンを誇るのはこちらの動画。8万回以上も再生された謎動画ですが、コメント欄見るとだいたい理由がわかりますw


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください