ひかり電話でスマホを子機にする設定が光の速さすぎる簡単さだった


12月で手持ちスマホの2年契約、正式には月々サポートが切れるにあたって料金プランの見直しを行ない、通話料金の節約モードに入っていたタイミングで、「そういやひかり電話って確かスマホに設定できるよな」とやってみたらこれがもう思いのほか簡単すぎて笑ってしまうレベルでした。

ひかり電話のスマホ設定は、NTTが公式にWebサイトで説明しています。こちらは東日本ですが、西日本の人でもやり方はいっしょ。

スマホdeひかり電話 スマートフォンとひかり電話で通話料がおトクに!|ひかり電話(光IP電話)|フレッツ光公式|NTT東日本|おトクな光IP電話サービスなら「ひかり電話」
https://flets.com/hikaridenwa/smartphone/

まずはアプリ「AGEphone」をダウンロードしてインストール。画面はAndroidですがiPhone版もちゃんとあります。起動すると画面に「ひかり電話」というメニューがあるのでまずはそこをタッチ。

続いてエリアが東日本か西日本かを選択。

そしたらもう設定終わった! 早い!

あとは普通にスマホから電話するだけ。もちろんアプリが起動していればちゃんと着信も受けられます。これは便利だわー。

iOSは多少手順は違うけど簡単なのに変わりはなく、まずはアプリをインストールして設定画面から若葉マークをタッチ。

image

そうするとこちらもエリアが表示されるので、あとはAndroidと同様に好きなエリアを選ぶだけです。

当然のことながら設定できるのはひかり電話が使える自宅の無線LANに接続している時のみですし、電話できるのも同様に自宅の無線LANにつながっているときだけ。また、転送機能は有料オプションみたいなので使える機能もシンプルですが、いちいち電話を取りにいかず自宅であれば好きな場所で電話できるのは便利ですね。スマホに比べて明らかに通話料安いので、自宅で電話する時は積極的にスマホからひかり電話を使っていきたいと思います。

AGEphoneアプリのダウンロードはこちらからどうぞ。しかしAGEphone、いまじゃすごいメジャーなのねえ。昔記事で紹介してた頃がちょっと懐かしい。

AGEphone – Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ageet.AGEphone

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 AGEphone
https://itunes.apple.com/jp/app/agephone/id395440596?mt=8


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください