ないない尽くしで黒好きな人におすすめのテレビ


あんまりよそ様にはからまない主義なんですが、思いついてしまって書きたくて仕方ないので久々にやってみます。

恥ずかしいけど・・・見てください・・・ – $ dropdb 人生
http://d.hatena.ne.jp/dropdb/20080222/1203648178

黒くてシンプルなデスクトップがお好みということで、はてなブックマークでパイオニアの「KURO」を勧めたらありがたいことにご本人からはてなスターいただいたんですが、違うよ、これじゃなかった、もっとぴったりのがあったよ。

はてなブックマーク – カイ史伝 / 2008年02月22日
http://b.hatena.ne.jp/kai3desu/20080222#bookmark-7597572

それはつまりこいつであります!


ソニー 有機ELテレビ XEL-1 XEL-1 B

  • 理由その1:黒

先ほど書きましたパイオニアの「KURO」は、黒い画面を美しくするんですが、この有機ELテレビはそんなもんじゃございません。真の「黒」を表現できるわけです。

どういうことかといいますと、液晶にしろプラズマにしろ、黒を表現するには光を発しなきゃいけないんですが、有機ELという技術は「光を発しないことで黒を表現する」ことが可能で、より忠実な黒を表現できるわけです。もう黒っていったらこれしかないですよ!

  • 理由その2:エコ

有機ELは黒表示に光を発しない訳ですから、単に黒い画面でエコ気分にやるよりよっぽどエコです。エコエコアザラクです。黒い画面出しっ放しにする暇があったら電源消せよという気がしないでもないですが。

  • 理由その3:ないないづくし

有機ELという新しい技術を採用したこともあり、インターフェイスもかなり意欲的なXEL-1。このインターフェイスのしぼり方はMacbook Air並みの美しさを感じさせるところです。

  • 入力インターフェイスはHDMIのみ(コンポジット、S端子、D端子などはいっさいなし)
  • テレビはデジタルのみでアナログなし(地上デジタル端子はなし)

実際問題インターフェイスをのぞくとものすごい少ない。テレビアンテナやB-CASカードは仕方ないとして、それ以外はHDMI、LANケーブル、USBという潔い仕様。これぞないないづくしにぴったりのテレビですね。

  • 理由その4:しまえる

20インチながら超小型なので引き出しにも簡単に片付けられると思います。しかもブラウザ付きだからインターネットもこれ1台でOK!(実際は実用にはならんですが)

というわけで、ないない尽くしかつ黒好きな人には「KURO」よりこちらの世界初有機ELテレビの方がおすすめだとおもいます。HDMI縛りによってWiiはおろか旧スペックのXbos 360すらつながせないというドSっぷりはツボに入る人はたまらなそうな気がしますよ!


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください