「マクロスのヒロインはリン・ミンメイ」について一言言っておくか


 ガンダムよりマクロス派を自称します私として、あのアルファブロガー小飼弾さんがマクロスを高く評価していることは大変嬉しいことなんですが。

404 Blog Not Found:アニメ評 – 「超時空要塞マクロス」をもっと評価すべき
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51009485.html

 エントリそのものではなく、はてブのコメントなんかを見ていると、「早瀬未沙は脇役」「ヒロインのリン・ミンメイ」なんて記述がちらほら目についたので、改めてここで指摘させていただきます。

 あのね、ヒロインは最初から早瀬未沙なんですからね!

機動戦士ガンダムのミライ・ヤシマに着想を得て、テレビアニメでは珍しい「地味めなヒロイン」としてデザインされた。目が小さいのは、細やかな感情表現をする演出意図のため。テレビシリーズ序盤においては視聴者に華やかなリン・ミンメイをヒロインと思い込ませるため、意図的に「おばさん」扱いされている(実際は19歳で輝との年齢差は2歳ほど)。

早瀬未沙 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A9%E7%80%AC%E6%9C%AA%E6%B2%99

作中では主人公も顔負けの強い印象を放つが、企画当初はサブキャラクターのひとりに過ぎなかった(中略)作品序盤で目立ちつつ本命のヒロイン早瀬未沙と交代し、物語の本筋に絡まないまま終わるはずだったが、制作過程で「歌(文化)」というキーワードが浮上したことから、それに関わる重要な役柄が与えられていった。

リン・ミンメイ – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4

 よくあるマクロスの誤解として、「ヒロインであるミンメイを振って未沙とくっつく三角関係」ととられがちなんですが、事実は逆なんです。そもそもヒロインは未沙だったんですねこれが。いやまあ三角関係には変わりないんだけれども……。

 とはいえ私も子供の頃はやっぱり「ミンメイがヒロインだ」と思っていたので、この設定知った時にはびっくりしました。けれど今再放送しているテレビ版見ると、確かに未沙が主人公なんですよね。脇役と思っていたはずの未沙が、冒頭からきっちりキャラクターの設定がなされている。逆にミンメイは最初の頃あまり登場せず、ポッとでの印象を強く受けます。

 まあそれがどうしたという話なんですが、個人的には断然未沙派なので、あまりにもミンメイばかりヒロイン扱いされると悔しくてね……。そんな私はビアンカよりフローラ派でありますはい。

 あと、今からマクロスを見たくなったという人は、バンダイチャンネルなら1話105円で見られます。しかもテレビの再放送では見られない「ランナー」のエンディング付き。

メカと美少女でアニメ界を変革した「マクロスシリーズ」誕生25周年記念!銀河に響く美しき歌声を聞け!
http://www.b-ch.com/contents/feat_macross/index.html

 2話買ってもたったの210円で、ジャンプ1冊買うより安いお値段で50分は楽しめる。ネットコンテンツって有料できちんと配信しているのにあまり評価されないケースもあるんですが、ストリーミングでしか見られないとはいえ、この値段で全話視聴できるという環境はもうちょいと評価されてもいいのかなーと思います。


“「マクロスのヒロインはリン・ミンメイ」について一言言っておくか” への3件の返信

  1. たしかにネット配信の奴は一話105円以下のものが多く、DVD0.5?1巻分程度で全話見れるのはお得だと思います。
    ですが購入してもせいぜい1週間以内。まとめがいで一ヶ月とかありますが、
    大抵の人は再びみるのに数ヵ月後とか数年後とかでしょう。すぐに見たくなることはあまりないと思います。
    そして見逃しただけなら、最新話無料配信やまぁ色々なトコでカバーできる訳です。
    もう一つの理由としてパソコンのそばがリラックスできる環境にある人もそう多くはないという点が挙げられるでしょう。
    しかしTVの場合リラックスして見れる場所においてないことの方が珍しいでしょう。
    となると一回だけ見るのに100円とか考えると微妙なラインですよね。無料で見れるなら多少不便さがあってもOKという人は多いでしょうが(それに伴いカードやウェブマネーがない人には買う手間がかかると言うのもマイナスイメージか)
    たとえばマクロスを全部見てみたいなと思ったら、まず無料で見れるとこを探し、なければ安いけど見るのにちょっと難があるかも&期間限定なネット配信を利用するか、それに比べれば高めだろうけど中古でないか探すか、アニメ専門チャンネルで見れないか当たりが競合となるかなと。

    私的には多分配信期間が一番のネックかと思います。一度買った人が再び購入するようなことはまずないでしょうし、ネット配信みて欲しくなってDVD購入という例はそうとう少数でしょうから、永久配信とはいいませんが一話で一ヶ月、全話で一年。ないし最低X日及び最低x回配信(何回見ようと7日以内回数制限なし、それ以降一年以内は7回まで再視聴可能、まとめてなら30日の3年間15回等)といった感じなどにすればもうちょっと評価が上がると思うのですが。

  2. 未沙とミンメイはなるほど確かに誤解されがちですよね。
    しかし話の流れを見ているとぽっと出(SFC段階で)のフローラよりビアンカが好きそうな印象受けましたがw

  3. 未沙をフローラポジにされるのはちょっとなぁ
    メインヒロインなんだから

コメントを残す