衝撃のマクロス最終回


 25周年ということで再放送されていたマクロスが、先日最終回を迎えました。

 とはいえレコーダに撮りためていることもあって最近まとめて一気に最終回まで見たんですが、ここで衝撃の事実が発覚。

 テレビ版、最終回まで放送してないじゃん……。

 正確に言うと、「当初最終回とされていた27話」で放送を終了し、残りの28〜36話は放送しなかったみたい。この27話の扱いについてはWikipedia見てもらえればと思いますが、元々は27話で終わる予定だったのが、好評だったために放送を延長したとのことです。

?

延長話

?

しかし、玩具セールスの出足に満足したスポンサーの要請により、放送開始後間もなく再び36話への延長が決定する。時間的に再々構成は難しいため、実質的に最終回の内容となった第27話『愛は流れる』を区切りにして、残り9話はその約2年後のエピソードを描くこととなった(回想編的な構成を提案したがNGだった)。

超時空要塞マクロス – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E6%99%82%E7%A9%BA%E8%A6%81%E5%A1%9E%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9

 このあたりはリアルタイムで見てないからわからないんですが、放送延長したというのに27話で一回終了して、その後改めて28話以降を放送したのか、それともちゃんと36話まで通して放送したのか。自分の中では36話までで1つのマクロスという認識だったし、子供の頃みていたテレビ東京の再放送でもちゃんと36話まで放送してた(なぜ覚えているかというとそれほどまでにコミリアが強烈だったから)ので、27話をもって公式に「最終回」と言っていいのか、識者のご意見を待ちたいと思います。

 ちなみに実質最終回と言える27話「愛は流れる」ですが、劇場版と小説版ばかりが記憶にあったせいか、意外な展開でびっくり。ミンメイの態度とか、一条輝の最後の出撃とか、輝と未沙の関係とか、正直「う〜ん……」という感じ。ファンが劇場版マンセーというのもわかる気がしました。初めてマクロスを見る人にはシナリオとびとびでわかりにくいけど、完成度はやっぱり劇場版だなあ。

 なお、放映されなかった28話以降については、バンダイチャンネルで配信されております。

超時空要塞マクロス
http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi?ttl_c=1104

 実際28話を見てみたんだけど、Wikipediaで言われている通りのラブストーリーでびびったw。これは賛否両論あるのもうなずけるわー。

昼ドラマのように恋愛劇が進行する延長話(28?36話)の構成は、ファンやスタッフの間に賛否両論を残している

 とはいえせっかく配信されているので最後までバンダイチャンネルで視聴したいと思います。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください