メタルギアソリッド1&3始めました

 なんだかんだ言いながらも総集編の4をクリアしたら昔のメタルギアもやりたくなり、PlayStation Storeのゲームアーカイブスでメタルギアソリッドを購入。さらに購入したまま放置していた3も再開しました。

 地味に知られていないようなので一応説明しておくと、PlayStation StoreのゲームアーカイブスではPSのゲームを購入して遊べます。Wiiで言うところのバーチャルコンソールなんですが、バーチャルコンソールよりも遙かに優れているのはダウンロードしたゲームをPS3とPSPのどちらでも遊べること(タイトルによっては片方だけのことも)、そしてPS3だけでなくPCからも購入できちゃうところです。

PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATION®3 情報|PLAYSTATION®Network INFORMATION
http://www.jp.playstation.com/ps3/psn/store_archives.html

 バーチャルコンソールはいいゲームそろってるんだけどいかんせんWiiでしか遊べないしWiiでしか買えない。それに比べてゲームアーカイブスならPSPで遊んでおいて、続きをPS3で、なんて連動もできるあたりが実はすごく新しい。価格も1作品600円と昔のディスクシステムを彷彿とさせる価格帯で、手頃にゲームが楽しめるという意味でもオススメです。

 ただ問題はPSにキラーソフトがあまりないことなんだけどな・・・・・・。

 と、話題はそれましたがメタルギアソリッド1、無事にスナイパーウルフ倒してオセロットにお仕置き食らうところまで来ました。やっぱり携帯機だとプレイ時間も取りやすいのでサクサク進むし、多少やり直しがあっても気軽にリセットできる。なので普段はあまりやらないノーキルノーアラート目指してがんばってます。

 1はシステムもシンプルなのでゲームとしてもプレイしやすい。敵の視界が地図上に表示されるから地図みながらそこを避けていけばいいし、画面も上からの俯瞰なので移動も簡単。絵は今見るとしょうじきショボくはあるんですが、PSPくらいの画面で見るとさほど気にもならず楽しめる。やっぱりメタルギアソリッドの原点は1だよなあと痛感しました。

 あとおもしろいのが、本体にパッケージを含めて説明書が収録されてたり、仮想メモリーカードスロットを2つ作れたり、コントローラも1Pと2Pを切り替えられたりと、ほんとのPSのように動作すること。というかこれらができないとメタルギアソリッドはゲームとして成立しないので当たり前といえば当たり前なんですが、おかげでサイコ・マンティス戦がいやーたのしかった。

メタルギアソリッド インテグラル PS one Books
メタルギアソリッド インテグラル PS one Books

 そしてメタルギアソリッド4を終えたPS3では、積みゲーになってたメタルギアソリッド3を再開。いやー、PS2が動くPS3ってすばらしいねー。60GB買ってほんとによかった。うしししし。

 で、久々に再開したら自分が投げ出した理由を思い出した。3って冒頭がジャングルなんですが、絵が細かすぎて見にくいんですよね。自分がどこにいるかさっぱりわからくなっちゃうし道も見にくいし。正直最初に崖からおっこってしんだときは「なんだよこのリアルなスペランカーは!」と憤ってしまった。

 しかし今回は前回とは違うのだよ! だってあひるちゃん印の攻略本があるからね!

メタルギアソリッド3サブシスタンス エクストリームガイド (ファミ通の攻略本)
メタルギアソリッド3サブシスタンス エクストリームガイド (ファミ通の攻略本)

 さっそく攻略本を開きながら攻略開始。ひゃっほう! これで楽勝だぜ! 前回の俺とは違うんだぜ!

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

 あれ、なんだろ、ものすごい難しい事書いてあるよ・・・・・・。最短ルートとかノーキルノーアラートが前提で、攻略のレベルが高いよ・・・・・・。

 なんかおかしいなと思って攻略本をよくよく読んでみたら衝撃の事実。

ディスク1の『スネークイーター完全版』はEXTREMEモードで完全攻略!

 ちょ、最高難易度がデフォルトの攻略本!!!! エクストリームってそういう意味か!!!!!

 通りで説明がやたら難しいと思ったよ・・・・・・。敵の配置もエクストリーム前提みたいだし・・・・・・。とはいえアイテムの位置なんかも書いてあるし、難しい前提で攻略した方が楽だしね! と前向きに進めていきます。

 そうそう、とりあえず3でありがたいのはなんといっても「ブラウン管で文字が読める」ことだね! 文字が読めることがこんなにありがたいことだとは・・・・・・。

 ちなみに私が購入しましたメタルギアソリッド3の完全版「サブシスタンス」は、なんとおまけでMSX版のメタルギア2タイトルも収録。これをプレイすればビッグボスとスネーク因縁の対決も実際に体験できるので楽しみであります。

METAL GEAR SOLID 3 SUBSISTENCE (通常版)
METAL GEAR SOLID 3 SUBSISTENCE (通常版)

 つか、ここまでやったらもう2もやるべきだよな・・・・・・。なんかヨドバシで2000円切った価格設定だったのみてちょっと寂しくなりましたが、MSX版もクリアできたらその先に・・・・・・という遠い目標として考えておきます。

“メタルギアソリッド1&3始めました” への1件の返信

コメントを残す