「ガンダム無双」「リズム天国ゴールド」プレイ


 どんどんタイトル適当になってくな……。

 まあそれはさておき、まもなくガンダム無双2が出るタイミングでBest版も発売になったガンダム無双。我が家はいまだブラウン管なのでPS3のビューチフル画質の恩恵も受けられないので、むしろ武者ガンダムMK-IIが登場するというPS2版でも買おうかなと思ってたら、もうプレイが終わった人から半永久的にお借りできました。あざーす!

ガンダム無双
ガンダム無双

 ちなみに10月23日発売のBest版はこっち。

ガンダム無双 PLAYSTATION 3 the Best
ガンダム無双 PLAYSTATION 3 the Best

 無双シリーズは三国無双をちょっとだけやったことがあったんだけど、道に迷ってる間に他の部隊が撃破されてゲームオーバーになってしまいわけわかめになってプレイやめてしまった苦い思い出が。その時はちょっとだけプレイさせてもらっただけであまり勝手がわかっていなかったので、ガンダム無双は腰すえてきちんとプレイしたら道に迷うことは特になく、ゲームの進行もなんとなく理解できました。

 ただアクションがあまりに単調。コンボを覚えたらそれ出してるだけでいいし、ボス戦もヒットアンドアウェイ繰り返してれば終わっちゃうのでアクションゲームとしての楽しさは薄いかな……。大量の敵を撃破できるのもそのうち飽きてくるし。

 無双シリーズは男くさいタイトルながら、なぜか身の回りで女性に人気が高いタイトルなんですが、それはあまり難しい操作を必要とせずに敵をざっくざく倒せる爽快感が受けるのかな。逆にゲーマー気質としてはあまりに操作が単純すぎて、うまくなる楽しみやボスを倒した快感みたいなものにかけてしまう感じ。

 続いてのリズム天国ですが、体験版はいまいちおもしろくなかったものの、テレビCMでやっているステージはなんか楽しそうで、「そもそも体験版で収録されているゲームがイマイチなのでは」「はじく動作より単純にタイミング合わせてボタン押すほうが楽しそう」という想像をしていたら、こちらも半強制的にお貸し出しいただけました。あざあざーす!

リズム天国ゴールド
リズム天国ゴールド

 で、プレイしてみるとその予想はばっちりで、体験版で収録されていたステージ以外のステージはかなり楽しい。あとなぜか体験版ではうまくいかなかったステージ1も、製品版だと簡単にクリアできた。体験版って音楽が違ったのかなぜかわかりませんが気分の問題なのかなあ。

 いずれもタイミングはBGMと連動しているので、目でタイミングをはかるより音に体をゆだねてテンポ良くおしていく方が簡単。あと、最初はタッチパネルが心配で優しくタッチしてたんですがそれだとどうにも認識の誤判定が多く、もう開き直ってガンガンパネルたたいてたらかなり成績良くなってきました。しかし電車の中でプレイしてると露骨に怪しい人なので注意です。

 好きなステージはアイドルとかリフティングとかかなあ。とりあえず体験版で出てきたステージはあまりにももったいないというか、あれではリズム天国ゴールドの楽しさは味わえないと思う。楽しさでいうとアイドルあたりを体験版に収録したほうがよかったんではなかろうか。

 あと余談ですが空手家ステージの歌声が絶妙にツボ。あれhiroっぽくてすごいいい歌声なんだけど歌手は誰なんだろう。音楽としてリズム天国ゴールドのCDが欲しくなってる今日この頃です。


“「ガンダム無双」「リズム天国ゴールド」プレイ” への2件の返信

  1. ぼくは体験版でもおもしろいです中でもコーラスメンがおもしろい

  2. だから買ったのです
    やっぱブルーバーズのセリフ「つっいて」あれおもわず口にしてしまいます

コメントを残す