F-01A/F-03AをBluetoothで電話する方法

こないだ「F-01AのBluetoothで電話ってどうやるの?」と聞かれたので衝動エントリー。

機能充実のPRIME SeriesでありますF-01AとF-03AはBluetoothを内蔵。音楽をワイヤレスで聴くだけでなく、電話もワイヤレスで使えます。

ワイヤレスで音楽を楽しめるBluetooth

Bluetooth対応オーディオ機器(市販品)とF-01AをBluetooth接続すると、高音質なステレオサウンドをワイヤレスで再生できます。ケーブルを持ち運ぶ必要もなくなるので、ランニング中の音楽鑑賞などに便利です。

携帯電話(F-01A) 製品情報 – FMWORLD.NET(個人) : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f-01a/info.html?fmwfrom=f-01a_index

音楽機能自体はF-01Aの時にご紹介したので、今回は通話の話。

F-01AとBluetoothでワイヤレスオーディオ生活 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/11/23/630

といっても大して難しい話ではありません。F-01AもF-03Aも、音楽を聴くプロファイルに加えて電話するためのプロファイルもサポートしているので、電話がかかってきたときにBluetoothレシーバ側の発着信ボタンを押せば問題なく電話を受けられます。Bluetoothで音楽を聴いているときに電話を受けるのもOK。

DSC00967
愛用のDRC-BT15は本体横のマルチファンクションボタンで通話

携帯電話側のボタンで着信を受けたり、携帯電話から発信したりする時は携帯電話から音が聞こえますが、Bluetoothがちゃんと接続されていれば、通話ボタン長押しかメニューからBluetoothに切り替えられます。Bluetoothから本体に戻すのも同じ操作でOK。

DSC00968

DSC00970

ワイヤレスで音楽聴くことも便利ですが、音楽を聴きつつそのまま電話に移行できるというのもまた便利。電話だとマナーモードにしておいて移動中に気がつかない、なんてことも多々ありますが、これなら確実に着信聞き逃さないので、待ち合わせの時にも便利ですな。

ただ、音質面に関しては残念ながらちょっと落ちるようで、Bluetoothで電話すると「なんか音がくぐもってる」と言われました。富士通の携帯電話は音質を向上するための各種機能が搭載されていますが、Bluetooth使うとせっかくのその機能が使えなくなってしまうのが残念。ただ、音質に関してはBluetoothレシーバー側の性能もあるので、いいもの買えばだいぶ音質は改善できるんじゃないかな。とはいえ本体性能にはさすがに叶わないと思いますが・・・・・・。

ちなみに私の愛用しているBluetoothレシーバ「DRC-BT15」はなかなか音質がいいらしく、音関係の仕事している知人をして「Bluetoothでこんだけ音いいんだ」と言わせた逸品。充電が専用クレードルだったりUSB充電が普通にできなかったりといろいろ課題はありますが、音質重視の人はいいかもしれませんよ。


SONY ワイヤレスオーディオレシーバー BT15 ブラック DRC-BT15 B

最後にRがついた「DRC-BT15R」は、型番こそ違うものの製品としては同じ。こちらは携帯電話用のパッケージのようで、カラバリがちょっと豊富なのが違いかな。


SONY ワイヤレスオーディオレシーバー フランボワーズレッド DRC-BT15P R

有線なら安いのにわざわざワイヤレスにして金かけるなんて・・・・・・、なんて思っていた時期が僕にもありましたが、実際に体験してしまうとBluetoothのワイヤレス体験はもうやめられないくらい快適。このDRC-BT15はイヤフォンが別になっているので、壊れたら交換できるとか好きなイヤフォンを接続できるとかいう点でコストパフォーマンスも高いのが気に入っております。

FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

“F-01A/F-03AをBluetoothで電話する方法” への1件の返信

コメントを残す