2009年もやります「Wii Sports Resort Night(帰ってきたWii Night)」


すでに購入宣言していたWii Sports Resort、なかなかやる時間とれなかったのですがこの週末にちょこちょこ触ってみました。


Wiiスポーツ リゾート(「Wiiモーションプラス」1個同梱)

結論としては「Wii Sportsが楽しくてもっとプレイしたい人」「Wii Sports未経験の人」にはオススメ。モーションセンサー搭載によってより細かい動きを認識でき、それによって種目の幅も12と増えているのでお買い得度は高い。Wii Sportsにあきちゃった人にも楽しめると思います。この動きでドラクエソードがもう1回発売されないかなー。

今回の種目でお気に入りは卓球とアーチェリー、スカイレジャーあたり。卓球はおそらくWii Sportsのテニスに変わる存在で、「屋外で卓球なんて風の影響受けまくってフツーにプレイできねーよw」というツッコミはさておき、回転のかけ方がホンモノそっくりにできるのでWii Sportsのテニスより実力が出せそう。

アーチェリーはかなり難しいんだけど、その動作がかなりホンモノっぽくていい。ゼルダの伝説でもアーチェリー系は好きだったしね。スカイレジャーはなんというか飛んでいるだけで楽しくて、往年の名作アーケード「ソルバルウ」をちょっと思い出しちゃった。あれ橋の下くぐるだけで楽しいんだよねえ。

と、ゲームとしての満足度は高いものの、結局Wii Sportsの延長線上でしかないというのは贅沢な悩みではあるものの少々残念。発売前から危惧していたように、モーションセンサーはある意味でWii Sportsの自己否定だったりするわけで、実際にプレイしてみると「最初からこの機能載ってたらよかったのに」と思ってしまう。ゲームなんてそんな深いこと考えずに楽しめばいいんだけど、任天堂ファンとしてはつい考えちゃいますな。

まあそんな堅苦しいことはさておき、せっかくのWii Sports Resortも相変わらず通信対戦機能がついてないので、1人でやってるだけでは寂しい。昨年は全員プレイにむかないWii Musicだったためになくなく諦めましたが、2006年のWii Sports、2007年のWii Fitに続くWiiイベント「Wii Sports Resort Night」を今年もやっちゃいますよ!

日時:7月16日(木)

場所:渋谷の某所で調整中

時間:たぶん20時とかそんくらい(調整中)

テーマ:Wii Sports Resortを多人数で楽しむ

今まではいろいろ個別に誘ってたんですが、今回は勢いよくブログで告知してみる。興味ある人は以下のメールアドレスまでご連絡くださいませ。

なお、よく「誰が参加するかわからないから応募しにくい」というご意見いただくんですが、それって僕には興味ないってことですねわかりますどのイベントに行くかというのもある種の個人情報だと思うので、こちらで強制的に「この人行きます」とか出すのはあまり好きではないんですね。参加される方々の間ではちゃんと事前に連絡する方針ですが、そうではなく一般に公開してしまうというのは私の好む所ではないのでご理解ください。

また、1つお願いですが、ご参加いただける方の対象は何かしらの形で私が存じ上げている方でお願いします。人数多くなりそうなので、そうでないとちょっとコントロールしきれなそうなので。

さらに、杞憂とは思いますが、会場のキャパシティ的にかなり大変なことになってしまった場合は、ひょっとしたら人数的な調整とかひょっとするかもしれません。まあそんなことはないだろうとは思ってるんですが、職業柄万が一を考えてしまうものでね・・・・・・。

と、心配性が故に細かいこと書いてしまいましたが、基本的にはみんなで楽しくワイワイWii Sports Resortを楽しみたいというのが趣旨。最低結構人数2人くらいからでも実施したいと思いますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


“2009年もやります「Wii Sports Resort Night(帰ってきたWii Night)」” への1件の返信

コメントを残す