引っ越しの強い味方「ホームズ」のiPhoneアプリが登場


Pocket WiFiの導入に伴いiPod touchを購入し、久々にiPhone/iPod touchのアプリを楽しんでいる私。iPhone発売当初に比べるとアプリの充実度が段違いで、一度使ってみたかったアプリなどを片っ端から楽しんでいます。

iPhoneアプリの感想はそのうちまとめて書こうかなと思ってるんですが、そんな私に「iPhoneアプリを作ったんで試してみてね」と、ホームズの中の人にご案内いただきました。

国内初の住まい探し専用iPhoneアプリ | 不動産・住宅情報サイト HOME’S
http://www.homes.co.jp/contents/mobile/iphone/

ホームズといえば昨年初めの引っ越しの際には大活躍してくれた不動産サービス。昔は引っ越しするのに、住んでみたい街を適当にうろついて目に付いた不動産屋さんに入ってみたり、地域ごとの家賃調べてみたり、引っ越しが決まったら決まったで運送業者選んだりといろいろ大変だったんですが、引っ越しの準備から実際の引っ越しまでをほぼほぼフルサポートしてくれるだけでなく、「引っ越しのコツ」みたいな読み物コンテンツも非常に充実していて目からウロコだった思い出があります。ホームズ知る前と知った後では引っ越しに対するめんどくさい度が圧倒的に変わったよな・・・・・・。

そんな恩義を勝手に感じているホームズなので、興味津々とばかりにさっそくアクセス。カタカナ「ホームズ」でApp Storeから簡単に検索、無料でダウンロードできます。

iPhone/ipod touchのホームズアプリ(クリックするとiTunesが開きます)

カメラもマイクもいらないアプリだからiPod touchでも試せるのが地味に嬉しい。こないだはマイクついてないの忘れて寝言アプリ購入しちゃって涙目だったからな・・・・・・。

homes
「ホームズ」で検索


homes-1homes-2
開く瞬間にウインクするのがチャーミング☆

やれることはというと、路線や駅などを指定して物件を検索可能。駅は区間指定できたりするだけでなく、「借りる」「買う」の区分ごとにアパートやマンションなどの形態、家賃相場、を設定して検索できます。

homes-3homes-5

homes-7homes-4
路線や駅を指定して物件を検索

実際に家を借りるときにすごく便利だった「こだわり条件」も検索OK。家賃が共益費含むのかとか、どうしても1階はいやだとか、洗濯機は室内がいいとか、そういうこだわりをばしばし設定して物件を絞り込んでいけます。これがほんとありがたかったんだわー。

homes-6
「2階以上」「室内選択置き場」とかこだわりを検索

携帯端末ならではの機能もきっちり盛り込んでいて、GPSで周辺の物件情報を取得することも。実際に街を見てからカフェにでも入って物件情報を調べたい、って時に便利ですね。

地味におもしろいのがGPS使って周辺の家賃相場をチェックする機能で、出かけた時にちょちょっと検索してみると「このあたりはこんな相場なのかふむふむ」っていうのがおもしろい。なかなか家賃って外から見ただけじゃわかんないしね……。

homes-11
東中野の1Kすげえ高いな・・・・・・

さらにGPSを使って不動産までの道案内してくれる機能も搭載。道に弱すぎて未だに渋谷でも道に迷う自分にはありがたすぎる機能です。ちと地図の場所がわかりにくいけど、物件詳細から「会社詳細」で地図が出せました。

homes-10
地図機能は地味に便利

また、iPod touchの自分にはあまり関係ないですが、フリーダイヤルで不動産会社へそのまま通話できる機能もあるらしく、「引っ越しの始めから終わりまで」をサポートしてくれたホームズらしく、物件探しも一通りサポートしてくれています。これきっとiPhoneだとこっから通話できるんだろうな……。

homes-8
iPod touchだと電話する際の情報を表示

全般的に良くできてると思うんだけどまだバージョン1.0ということで気になる点もいくつか。ちょいちょいアプリが落ちるのは今後の安定性に期待するとして、一度検索した情報はできれば保持したいですね。自分の好みの条件ってそんなに変わらないし、後で検索した物件を見直したいこともある。できれば条件を保持して駅だけ変更できる、なんて使い回しがあるとベストです。

さらにそれを進めていって、PCの連携も進めてもらえるといいな。なんだかんだいって情報料や操作性ではiPhoneはもちろん携帯電話でもPCにはかなわないので、じっくり探したい情報をPCでメモっておき、それを物件探しの日はもちろん、出退勤の時に電車で見る、なんてのも便利。引っ越しの時って意外と時間が限られていたりするから、ちょっとした時間も有効活用できるならうれしいな。できればNAVITIMEのように「PCでの検索結果はすべてiPhone側に反映されている」ってことになると、ホームズで検索した自分の行動を端末にかかわらずすべて活かせるのでありがたい。

あとはGPSで使える機能がいまのところ「GPSのみ」っぽいので、そこをGPSなしでも使いたい。具体的には家賃相場とか結構おもしろい機能なので、街を指定して見てみたい。そこにランキングみたいなものを入れたり、ユーザーが街の情報を投稿できたりするCGM的な機能が入っていくとより面白そうだと思います。

初回リリースからかなりがんばっているiPhoneアプリですが、実は携帯電話サイトもすごい充実ぶりで、iPhoneにはないお気に入り機能や履歴機能、自分が引っ越しの際に大いに助けられた読み物系も携帯で読める。上で書いた家賃相場の駅指定機能なんかも携帯だと当たり前にあるんですよね。検索の履歴については試してないけどPCとも連動してるのかな? これが連動してるんならiPhoneで求めてるような機能はほぼほぼ携帯電話で実現できてるっぽい。

DSC03654
携帯サイトはコンテンツが充実

考えてみたら当たり前の話なんですが、iPhoneがどんなに売れているといっても国内で数百万台の世界なのに対し、携帯電話ってのは日本で1億台は超える台数で、そのうちiモードに代表される携帯向けインターネット接続サービスが9000万台以上存在するという状況を踏まえれば、携帯電話向けのサービスをきっちりやることが少なくとも国内サービスにおいては大事。その上でユーザーの利便性を高めるためにスマートフォンを拡充していく順番はとても正しいことだと思います。

そういう意味では次に来るのはAndroidですかね。国内ではまだ1機種しかありませんが、3キャリアがAndroid参入を表明し、国内メーカーですらAndroid端末を示唆する状況を踏まえると、2010年は結果としてAndroidが大暴れする1年になりそうですし、可能性を考えるとAndroidのほうがiPhoneよりもビジネスとして面白そう。まあこのあたりは別途まとめたいと思います。

ちなみにiPhone対応っていう意味では、すでにサイト自体はiPhone対応してるんですよね。iPhoneアプリにはまだない引っ越し見積機能なんかも見受けられるので、iPhoneユーザーは併用するといいと思います。

homes-9
iPhone対応サイトも「ホームズ」で検索

あー、久々にホームズ見たらなんだか引っ越ししたくなったなあ。


引っ越しの強い味方「ホームズ」のiPhoneアプリが登場” への4件のフィードバック

  1. きゃー RT @HOMES_kun そうそう、iPod touchでもWi-Fiに繋げれば使えるよ。ウインクがチャーミングって言われちゃった! RT @kai4den: 引っ越しの強い味方「ホームズ」のiPhoneアプリが登場 http://tinyurl.com/ye98pna

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください