ドコモの電子マネーを移行する「iCお引っこしサービス」利用時の心得4カ条


そろそろシーズン的に端末機種変更も増えそうなので。

最初こそ仕組みが難しくて苦労させられた、電子マネーを新しい携帯に移行できる「iCお引っこしサービス」。手動でやると1つ1つ移動するのがめんどくさかったり、Edyなんかは手数料取られたりするところを、iCお引っこしサービスを使えば複数の電子マネーアプリを一括で移行でき、Edyもチャージ金額を減らすことがありません。

しかし周りでは「使ってみたいが良く分からない」という声を良く聞きます。問題は端末の操作以前にいろいろ準備しておかなければいけないことが多すぎることにあるので、「これだけはドコモショップへ行く前に準備しておこう!」ということをまとめておきます。

ドコモショップについたらモバイルSuicaをアプリから機種変更手続き
モバイルSuicaはiCお引っこしサービス非対応です。事前にアプリから手続きしておきましょう

セキュリティ設定は全解除
再起動でロック、一定時間でロックという設定をしていると途中でエラーが出るので忘れずに解除。

電池はフル充電
電池が1目盛りでも減っているとiCお引っこしサービスが使えません。きっちり充電してからドコモショップへ

USBモードは「通信」に
microSDおよびMTPでは認識されません。

あまり長く書いても覚えにくいのでシンプルに。以前にもiCお引っこし関連はいろいろ書いているので、ご興味ある方はそちらもどうぞー。

おサイフケータイの機種変更 Part7 〜iCお引っこしサービス使ったよ〜 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/12/21/914

ドコモの機種変更はドコモショップ活用が便利 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2009/11/21/2947

FOMA F-01B F-02B F-03B ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01B F-02B F-03B ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


ドコモの電子マネーを移行する「iCお引っこしサービス」利用時の心得4カ条」への3件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください