ブロガーズキャンプ 2010 Spring 3日目


これまでの流れはこちら。

ブロガーズキャンプ 2010 Spring初日 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2010/02/12/3376

ブロガーズキャンプ 2010 Spring 2日目 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2010/02/16/3442

ブログ交換だのしてたらいつのまにか夜も更けてしまい、結局は朝の5時頃やっと眠ったため次の日は大変な睡眠不足。それでも10時のチェックアウトに間に合わせて9時頃に起床し、そそくさと身支度を整えました。

チェックアウトをすませたらホテルの前で記念写真を撮ってもらうことに。ここではそんなに言及してないんですが、今回は部屋着代わりに全員がそれぞれ選んだカラーのフリースを着ており、さながらスーパー戦隊のようになっていたのでした。

ブロガーズキャンプ 2010 Spring

そんな異様な風景をせっかくなので記録に残そうと、池田屋の方に写真撮ってもらう。せっかくだからキュートンばりに変なポーズしようと思ったんですが準備足りずなんかグダグダな写真が外に残りましたとさ。

2泊させていただいた池田屋ですが、ブログ合宿だの開発合宿だのといった環境にはなかなかよさげ。泊まった部屋は布団を6人ぶん敷いてもまだ作業エリアが確保できるほど広かったし、無線LANももちろん完備。コンビニも近くにあるし、ちょっと歩けば市街地においしそうな飲み屋もたくさん。素泊まりの料金で1泊4000円は「ほかにももっと安いところありますよ」とは言われたけど十分な安さです。

DSC03931

ただ1つだけ難を言うとお風呂かな……。お風呂が1つかなく、男女が時間差でというのはまあいいのですが、お風呂の窓から思いっきり外が見えるのよ……。

DSC03849
湯気で曇るものの目の前の洗濯場からまるみえ

男性はいいとして女性はやっぱり気にするだろうし、そもそも見えないにこしたことはないので、ガラスにシート貼るとか防水のカーテンつけるとかをお願いしたいと思いました。

それ以外の環境はほぼばっちしで、松本駅から徒歩圏内とはいえ車で送迎してくれたり、部屋のタオルや湯のみなどもこまめに変えてくれたりと、3日間大変お世話になりました。

ホテルを出てから次は、日本三大車窓と言われる姨捨駅を目指すことに。電車が来るまでたまたま待機していた松本駅のビルで浅田マオーに遭遇したのは以前エントリした通りです。

長野で浅田マオーの一日店長に遭遇! – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2010/02/15/3434

DSC03934

感激の対面の後は松本から篠ノ井線に乗って姨捨駅へ。

DSC03938

日本三大車窓という姨捨駅は無人の駅で、電車も1時間に1本くらいの実にローカルな路線。

DSC03944DSC03945

面白いのはスイッチバックという仕様で、電車がいったん駅に入ってきた後いったん坂を上って後退し、勢いをつけて戻ってくるという仕組み。

DSC03951

無人の駅かつきれいな雪景色、次の電車まで1時間はたっぷりあるという余裕のスケジュールだったのでいっぱい写真撮らせていただきました。


YouTube – 姨捨駅スイッチバック

DSC03967

DSC03947

写真撮影を楽しんだ後は同じく篠ノ井線で長野に向かい、そこから新幹線でいざ東京へ。楽しい3日間の旅も終了となりました。いやー疲れたけどとっても楽しかった。次は夏か秋くらいにでもやりたいですね!


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください