FF13 第11章インプレッション


先日アップした画像で察しのいい方はお分かりかもしれませんが、年末に購入してから時間を見つけて地道にプレイしているFF13、やっと第11章まで到達しました。

20100228014133.jpg

FF13をプレイした方なら第11章で何が起きるのかお分かりとは思いますが、壮大なる一本道ゲーと言われたFF13の展開が大きく変わると言われていたのがこの第11章。確かに第11章になるとステージが大きく広がり、広大なマップを自由に移動できるようになります。

しかし雑魚キャラが強いというのもまたFF13の特徴であり、第11章入ったあたりから雑魚のはずの敵にフルボッコされる状態が続いていたため、せっかく自由に移動できるマップになったにもかかわらずクエスト案件ばかりを引き受けるという、結局決められた道を辿る展開に。個人的にはシナリオ重視でどんどん先に進むタイプであり、あまり脇道のクエストはプレイしないんだけど、今回クエストをこまめにやってしまうのはひとえにシナリオへの興味のなさかなあとちと切なくなりましたが。

もう発売からかなりの時期が経過していることもあってのんびり自分のペースで進めていこうと思いますが、問題は積みゲーの数。据え置きだけでも


ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii


斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)

そして携帯機では

ゼルダの伝説 大地の汽笛


ラストウィンドウ 真夜中の約束


ドラゴンクエストVI 幻の大地

を積んでいるというね……。ドラクエに至っては買ったけどプレイすらしていないという補欠状態であり、しばらく魅力的なゲームが発売されないことを祈る次第であります。


FF13 第11章インプレッション” への2件のフィードバック

  1. クエスト引き受けても強くなれるわけでもないんじゃないかな。
    俺はそこほぼ素通りしましたねぇ。
    つい先日やっとクリアしたけど、クリスタリウムを育てておくのと武器を強化するのとが必須であとはオプティマの相性という感じだった。倒せない敵も武器を強化すればあっちゅう間に倒せるようになったり。

    ただまぁそこ先に進むためのボスに40回ぐらいはやられましたけどねw

  2. >asaponさん

    クエストそのものではなくて、クエスト引き受けまくってる間に雑魚キャラと闘うことでクリスタリウム貯められるという意味です。ちょっと表現がよくなかったですね。

    武器強化はどれにしようかよくわからんので最後の最後にやろうと取っておいてます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください