「トーキョー☆ブックマーク」リニューアルに合わせてスカイツリーの写真撮ってきた



アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

タイトルそのまんまの説明ではありますが、東京に特化した観光情報サイト「トーキョー☆ブックマーク」のリニューアルにあたり、新しく公開される新コンテンツに写真を提供するというお仕事をAMN経由でさせていただきました。

tbm01
東京の観光情報サイト トーキョー☆ブックマーク

トーキョー・ブックマークのリニューアル自体は3月15日に実施されており、今回追加されたのは3月22日より入場券の事前販売が開始されたスカイツリーのコンテンツ。3月22日公開ってのはチケット販売に合わせてたのかなこれ。

tbm02
ツリーが見えるまち発見ガイド|トーキョー☆ブックマーク

5月22日の開業に先駆けて、スカイツリーを取り囲む周辺エリアのスポット情報やおすすめのルート情報、関西や名古屋から観光しにくる人のための宿泊プランなど、スカイツリー関連のコンテンツがいっぱい。スカイツリーが見える街の地図とかはとってもわかりやすくていい感じです。単純計算して東京タワーの2倍はあるスカイツリーだけに、結構遠くからでもいろいろ見えるもんなんだなー。

余談ですが、この特集サイトのバナーにある女の子画像が新垣結衣に見えすぎて思わずクリックしたものの先に進めなかったので、ぜひバナーに使った画像もコンテンツとして提供いただきたいところです。

そして今回の本題となるのは、このガイドページサイドに表示されている「スカイツリーフォトギャラリー」。ガイドページにもあるスカイツリーが見える場所から撮った写真を集めて、「こんなところからもスカイツリーが見えるよ!」という情報を集約するコンテンツになっております。

tbm03
みんなのスカイツリーフォトギャラリー トーキョー☆ブックマーク

個人的には写真がそれほど得意ではなく自信もないので、最初聞いた時に「写真力が全開すぎるお話だったらお断りしようかな……」と思っていたのですが、基本的には一般ユーザーから写真を集める投稿企画であり、スマートフォンで気軽に撮ったような写真でいいというお話だったので、「よしこれなら唐揚げおいしそうに撮れなくても大丈夫そうだ!」と勢い参加。気軽にフォトウォーク楽しんできました。

以下は実際にスカイツリーを取りに行ってきたときの写真をいくつか。今回のコンセプトがスカイツリーそのものではなく、スカイツリーが見える街とのことだったので、周辺にあるものを絡めていろいろ撮ってみました。

一番のお気に入りはこれかな。上野近辺で打ち合わせしたときにこの風景を目にして、「おおこんなところからもスカイツリー見えるんだ!」と感動したので、今回の話を聞いて改めて撮りに行ってきました。スカイツリーの周辺自体がいまだに下町要素を色濃く残すエリアなので、この生活環ある街並みに対して異形の存在にも見えるスカイツリーの対比が面白い感じ。なんかFFっぽい風景です。

ueno02

こちらは上野のホームから見たところ。実際に目で見るともっとおおきく見えるんですが写真だとそういうの難しいですな……。ホームではなく線路の途中だともっとスカイツリーがはっきり見える場所があって、電車の窓の大きさという制約も相まってスカイツリーがかなりの迫力で楽しめるのですが、さすがに電車内からの写真はあきらめました……。

ueno03

スカイツリー経済効果とでもいうのか、スカイツリー近辺は工事中のエリアがとっても多い。ちょうどそばにあった工事現場でちょいとお遊び写真など。

oshiage03

シンプルな一枚。もうスカイツリーが大きすぎて全体をカメラで抑えるのはあきらめて、ちょうど天気の良かった空を中心に撮ってみました。

oshiage06

掲載されないながらも気に入ってたのはこの写真。おはようからおやすみまでの日常に突如そそり立つタワーという意味で気に入ってたのですがさすがに垂れ幕が直球すぎましたかね……。

asakusa03

今回撮影に使ったのは2年前に購入したサイバーショット「DSC-HX5V」。TransferJetが使いたい! という新しいもの好きパワーで購入したのですが、静止画もきれいに撮れるし暗いところもそこそこ強い、動画はHDで撮れてズームも光学10倍と実に優等生的なスペックが気に入っており、新しいデジカメが出てもなかなか手を出せないくらい満足しております。

TransferJet機能搭載のSDカード対応サイバーショット「DSC-HX5V」買った – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2010/04/11/3603

当日がいい天気だったこともあって1人フォトフォークはなかなかに楽しかった。単なる散歩に加えて、「あ、こんなところでこんな景色になるんだ!」という発見の喜びと、「スカイツリーを撮る」という目的があったことがいい刺激になり、「あそこから見たらどう見えるかな?」みたいな探究心がむくむくわいてきた。どうもデジタル一眼アレルギーというか、「フォトフォークはやっぱりデジタル一眼なのかな……」と尻ごみしてしまうこと多いのですが、写真を撮ることそのものの楽しみは機械に関係なく、コンパクトデジタルカメラはもちろんスマートフォンでも十分に楽しいよなーと思いました。天気よくなったらまたどっか写真撮りに行きたいなー。

ちなみにこちらのフォトギャラリーは一般からの写真投稿も可能。Twitterアカウントあれば気軽に投稿できるみたいなので、天気のいい日の散歩がてらスカイツリー撮影にいそしむのも楽しいかと思いますよ。やっぱり目的とか目標あったほうが写真撮る励みになるしね。

みんなのスカイツリーフォトギャラリー トーキョー☆ブックマーク
http://cp.tokyobookmark.net/photo/


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください