五島うどんが食べられる巣鴨の「ここ・長崎」行ってきた


新上五島を訪れてからすっかりファンになってしまった五島うどん。どこかお店でも食べてみたいなーと思っていたところ、知人から「巣鴨に五島うどんのお店があるらしい」との情報を聞きつけ、いそいそと行って参りました。

お店の名前は「ここ・長崎」という、五島列島なんだか長崎なんだかよくわからない名前。おばあちゃんの原宿でおなじみ巣鴨地蔵通りの途中にあります。


大きな地図で見る

ここ・長崎 ココ・ナガサキ – 巣鴨/うどん [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13054737/

お店の看板はこんなかんじ。ここでも五島列島というより長崎推しですが、中身は長崎ではなく五島列島ばかりです。

20121104_141102

メレンゲの気持ちにも登場したり、「男の隠れ家」に掲載されたりとなかなかに有名みたい。

20121104_141107

看板は大きく「飛魚(あご)だし」をうたっております。新上五島であごのうまさは堪能しているだけにこれはたのしみ。

20121104_141112

メインの飛魚五島定食はうどんにごはんがついた豪華メニューなのですが、残念ながら当日はご飯が切れているようで、定食は注文できず……。あごだしのご飯、食べたかったなあ……。

20121104_141211

こちらがメニュー。シンプルな飛魚だしかけごはんに3種類のうどんがあり、その3種類のメニューをすべて載せたのが空海うどん。いわゆる全部乗せうどんが空海うどんってことですな。

20121104_142630

店内には五島列島の情報がいっぱい。

20121104_141305

新上五島のドライブでひたすらヘビロテしていたベベンコビッチオーケストラのCDもしっかり展示されてました。

20121104_141352

うどんを食べられるだけでなく名産品も購入可能。五島巻とかちょっと気になるなー。

20121104_141607

そして登場しました空海うどんがこちら。三菜、みじょか(さばの燻製)、薩摩揚げの3つが入った全部入りうどんです。

20121104_142043

真上からも撮影。

20121104_142048

これがみじょか。燻製の香りが香ばしく、魚の身もプリプリでおいしゅうございました。

20121104_142108

薩摩揚げはかなり歯ごたえあるどっしりした食感。

20121104_142113

この麺の細さが五島うどんならではですなー。ついついのどをするするっと通っていきます。

20121104_142127

3倍辛いけど3倍おいしいというゆず胡椒も投入! 確かに辛いけどおいしかった!

20121104_142217

食べ終わると器の底には「大丈夫」のメッセージが。天下一品かよwww

20121104_142603

地蔵通り商店街からちょっと外れたところにあるせいかあまり混雑はしていないものの、熱心な勧誘によりお客さんは切れることなく入っていました。夜は五島うどんだけでなくお酒やおつまみも出るみたいなので、時間をあらためてまた行ってみたいところです。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください