うまくて安いと噂の「俺の」シリーズ、「俺の割烹」行って来た


おいしくて安く、予約しないとまともに入れないと評判の「俺の」シリーズ。いつか行ってみたいなあと思いつつ、そのシリーズの1つである「俺の割烹」にお誘いいただいて、初の「俺の」体験して参りました。

俺の割烹 銀座本店 – 新橋/割烹・小料理 [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13152236/

お店は新橋から徒歩5分程度の、むしろ銀座というべき一等地。

DSC02517

近くには俺のシリーズの元祖でもある「俺のフレンチ」もあります。

DSC02510

しかも俺の割烹の目の前は銀座久兵衛という、なんとも銀座を感じさせる立地ですな……。これでリーズナブルというんだから恐るべし。

DSC02512

1階は予約のいらない立ち飲み席で、立ち飲みゆえの回転率こそが安さの秘訣なのだとか。2階席もテーブルはあるものの、半分くらいは立ち飲み席。前から予約してもらっていたおかげで、団体でもテーブルに座ることができました。

DSC02518

こちらが飲み物メニュー。日本酒はかなり数多めですが割と無難なラインアップかな?

DSC02519

割烹なので日本酒中心かと思ってたけどワインがかなり多めだった。ワインさっぱりわからんけど。

DSC02520

こちらが食べ物メニュー。価格帯としてはちょいと良さげの居酒屋くらいの値段ですが、これが超一流の味で出てくるって言うんだからそりゃリーズナブルですね。

DSC02521

まずはすぐ出てくるメニューということでおからを選択。おからというと安いイメージ付いてますがちゃんと料理すればとってもおいしい前菜になるよのね。あさこ食堂で食べたおからもこのくらいうまかったなー。

DSC02523

続いて日本酒と合わせるとたまらないこのわたナマコ。コリコリしてておいしくて日本酒に合う!

DSC02524

「女性にお勧め」とサーブされたメニュー。雲丹の伊勢海老ゼリーかけ、かな。?

DSC02525

雲丹の身がぷりぷりしっかりしてる! 鮮度の良さを感じさせます。もちろんクリーミーで甘くてうまし!

DSC02541

こちらは一見するとなんだかわからないなぞの食べ物ですが。

DSC02526

実はポテトサラダ!。ただのポテトサラダではなく、さつまいもが混じって甘みのあるポテトサラダに仕上がっています。

DSC02535

見た目と料理野菜がさっぱり結びつかない「春野菜のしゃぶしゃぶ」。とはいえ野菜好きにはしっかり野菜が取れて嬉しいメニューです。野菜の味がしっかりしていて、甘みのある野菜とほろ苦い野菜が互いに混じり合うおいしさでした。

DSC02530

カニクリームコロッケ。シンプルながら中がトロトロで激ウマ! 今回一番おいしいメニューでした。

DSC02531

食べ損ねちゃったお刺身。しかしどのメニューもすごいスピードで出てくる。回転率の高さもうなずけるスピーディーなメニューサーブです。

DSC02533

焼き筍も実にうまかった! このソースなんだったんだろうか……。

DSC02538

その日の限定メニューは数が少ないのでどんどん消されていきます。黒板メニューは金あったらどんどん頼んでおく方がいいかも。

DSC02539

がっつり食べたい人向けの、豚の西京焼き。西京焼きというと魚のイメージだったけど、豚を埼京焼きにしてもおいしいねえ。

DSC02543

今月のおすすめの雲丹湯葉チーズ! 湯葉好きにはたまらん!

DSC02555

最後に来たこれはもうなんだかわからなかったけど、メニューからするにフィッシュカツかな?

DSC02556

メニューになぜか「ミュージックチャージ」と書いてあったんだけど、その謎は飲みの途中に解けました。なんとジャズライブがいきなり開催!

DSC02545

しかも写真撮りまくってたら目があった!

DSC02548

しかも近寄ってきて歌ってくれた!

DSC02549

その後もちょいちょい目線があうあう! ファンサービス満点ですなー(謎

DSC02553

ひたすらごはん食べまくり、お酒も注文しまくったけれど5000円行かないくらいだったかな。コストパフォーマンスが相当に高くごはんもおいしいのでかなりオススメ。立ち飲みエリアは飛び込みでも全然入れていたので、2人くらいで訪れてみるのがいいのかも。きっとコース料理のフレンチやイタリアン以上に回転率いいんだろうなー。

そして今週はもう1つ俺のシリーズが控えているのでそちらも楽しみ!


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください