取り壊し予定の小学館ビルにマンガ家たちがイラストを寄せた「ラクガキ」イベント行ってきた


いやあ、ほんとに行ってよかった。

DSC04068

小学館のビル建て替えに伴う取り壊しの際、小学館のマンガ家たちが思い思いの絵をビルに残したラクガキイベント、最終日にすべりこみで行ってきました。

8月24日(土)、25日(日) 小学館ビル・ロビー内ラクガキ一般公開 詳細のお知らせ | お知らせ | 小学館
http://www.shogakukan.co.jp/news/detail/_id_540101

もともとは一般開放の予定はなかったものの、ファンの熱い思いを受けて8月24日と25日のみ限定開放を実施。こういう粋な計らいはとても嬉しいですね。

DSC04065

会場は窓ガラスにもたくさん絵が描いてあって外からも楽しめますが、基本的には内側から描かれているので文字が逆だったり。とはいえこんな風に外に向けて描いてくれている作家さんもいたりしますが。

DSC04062

会場内は10分の完全入れ替え制。自分より前に参加した人によると「とても10分で回りきれない」「みんな写真撮りまくって見るの大変」とのことだったのですが、自分の参加会は時間が遅めだったせいか割とゆったり回って写真も落ち着いて撮れました。

DSC04066

とはいえ限られた時間なので無理に全部を写真に収めるより、一通り会場を回ってみて気になったものだけを簡単に写真に抑えることにしました。いやあこういうときコンデジは片手でサクサク撮れるし遠くからズームも効くしすごい楽ですねえ。

会場奧で参加者を待受けるコロコロファミリー。本家はもちろん、いろんなアレンジドラえもんがいるのが楽しい。

DSC04069

窓ガラスに描かれた絵は夜だと暗くてあまり見えませんでした。これはちょっと残念。

DSC04070

存在感ありまくるあ〜る。思えば初めて買った漫画は究極超人あ〜るで、しかもなぜか5巻から買ったんだよなー。

DSC04071

そしてもちろん鳥坂センパイも! いつもの戦闘ポーズがびしっと決まってます。

DSC04075

と思ったらほんとに戦ってたー!

DSC04076

しかも奧ではバーディーも戦ってた−!

DSC04078

しかもバーディーの足下には「とめはねっ!」のピースも!

DSC04086

そして鳥坂センパイもよく見ると・・・・・・。

DSC04096

バットにとらが! ラクガキだからこそのイタズラやコラボレーションの1つがほんとに楽しいです。

DSC04097

いちばんツボだったのは「りびんぐゲーム」のいずみちゃん。引っ越しキャラにぴったりすぎるわー。

DSC04068

なぜか講談社のグラゼニw

DSC04074

柔道やってたものとして、滋悟郎先生と浜高柔道部のコラボは胸アツ過ぎます・・・・・・。

DSC04079

DSC04080

もちろん女子柔道は浜高柔道女子部員!

DSC04083

「階級ちがうちがう」が地味にツボるw そして強い相手を見るとウズウズしてしょうがない麻理ちゃんもいい味だしてます。そして一番左の女の子だれだこれ?

DSC04084

柱の陰に隠れていたなりはら博士。自分の好きなマンガキャラクターが柱率高くてちょっと嬉しい。

DSC04098

こまかいところにもイタズラが多くて見逃せないのがこのラクガキのおもしろさ。

DSC04085

我らが平賀・キートン・太一先生! そしてさりげなく飛んでるマサル!

DSC04088

モンキーターンの面々になぜかここでもカトウナルミ。藤田先生のキャラが神出鬼没過ぎます。

DSC04089

決まったぜモンキーターン!

DSC04090

いたずら書きではないうしおととらは、とらの手が床に伸びるという立体感w 全体を通して藤田先生が自由闊達すぎました。

DSC04091

これ、目の前のロイホなんですかね舞台は。

DSC04092

ラクガキの中で異様に描き込み度が高かった島本先生。

DSC04072

らーめん発見伝と味いちもんめという料理マンガのコラボも。

DSC04093

せっかくなのでそれぞれの写真も。なんかマンガよりちょっとかっこよくないか?

DSC04073

DSC04094

10分という時間ながら十分に1階を堪能し、次は地下通路へ。

DSC04102

北崎拓先生の女性キャラに飛びかかるとら。ほんとにどこまで登場すれば気が済むんだw

DSC04103

つるピカハゲ丸くんとか懐かしすぎる・・・・・・。

DSC04104

そしてここから始まる原秀則無双。まずは「部屋においでよ」から。

DSC04105

次はマンガ特定しきれなかったけど冬物語かな?

DSC04112

そしてやったろうじゃん!!。

DSC04111

最後はジャストミートですかね。

DSC04110

モンキーターンの青島ちゃんはここにも登場。

DSC04109

式の前日の作者も。

DSC04113

地下にあるお店もいたるところにラクガキが。

DSC04114

そしてふたたびいずみちゃんが星里もちるヒロインたちとともに登場! こういういたずらっ子な表情うかべてるいずみちゃんもいいですなー。

DSC04115

地下でも暴れまくるうしおととらコンビ。

DSC04116

お店の懐かしエピソードまでw

DSC04117

最後はとめはねっ!書道部たちでフィニッシュ!

DSC04118

最初はタイミング逃して「どうせ写真アップされるからいいかな」なんてあきらめてたんだけど、周囲の「行った方がいいよ」という強い後押しを受けて行ってきたらほんとに楽しかった。こういうイタズラっぽい試みをみんなで楽しめる空気感ってとってもいいですね。こんなすばらしいイラストたちが取り壊されるのは残念ですが、今だけを楽しむというこういう切なさもまたいいものかなと。

大好きなキャラクターはもちろん、久々に見たキャラクターもいて、また改めてマンガを読み返したくなりました。いやあ、マンガって本当にいいもんですね!


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください