Facebookの友達公開を他の人にシェアされても自分の友達以外には見えないから安心しよう


ここ最近立て続けに同じような話を聞いたので、以前にも書いたネタですが単独で改めてエントリー。

詳細はもうタイトル通りなのですが、Facebookで自分が限定公開している内容を他の人がシェアした場合、一見すると自分の公開範囲以外にさらされたように見えてしまいますが、実際には自分の公開範囲以外に見えることはありません。

論より証拠ということで知人にいろいろと協力いただきテストしてみました。まずはこちら、投稿するものはすべからくオープンでおなじみkoyhogeこと小山さんに、友達のみ公開設定にしている画像をシェアしてもらいました。

Flickr - SnapCrab (2013-08-29 17:36:37)

これは私がログインした状態で小山さんのウォールを見たところ。私の名前と投稿内容が地球マークで表示されています。これだけ見るとまるで「俺友達のみ公開なのに全体にさらされた!」とか思いがちですよね。

次は別の友達から見た小山さんのウォール。この友達は小山さんはもちろん、私ともFacebookではつながっていない友達です。ほんとにそれ友達なのかよという突っ込みはここでは穏便にしておいてつかあさい……。

Flickr - SnapCrab (2013-08-29 17:38:04)

同じ時間帯のウォールですが、私からは見えている投稿が地球マークにも関わらず表示されていません。私の限定公開範囲が生きているので地球マークの前提公開でシェアされても見えないんですね。

同様のテストは他にもしていて、とある友達の画像を自分のウォールへシェアし、そのURLをその画像の持ち主とは友達になっていない人に直接アクセスしてもらった場合も画像は表示されませんでした。友達だとややこしいので、「Aの画像を自分のウォールにシェアし、そのURLをAとは友達ではないけど自分とは友達であるBにアクセスしてもらったけど表示されない」ってことですね。

要はFacebookのアイコンがわかりにくいという話なのですが、それはもう仕様としてしようがないなと受け止めつつ、仮にシェアされても自分の公開範囲以外には広がらないし、「これいい話だわー」とシェアしても、シェア元の公開範囲より外には広がらないややこしい仕様だということを頭の片隅にでも入れておいていただければ幸いです。

そんじゃーね!


コメントを残す