ヤッホーブルーイングの「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY」第3弾はちょっと変わった黒ビール


今年もやってきましたこのシーズン!

DSC04900

工場見学に続きヤッホーづいておりますが、よなよなビールでおなじみヤッホーブルーイングがビールの既成概念にとらわれないオリジナルビールを作る「前略」シリーズ最新作。第1弾はお米ベースの日本酒っぽいビール、第2弾はかつおぶしの旨味をいかしたビールでしたが、第3弾は「黒五」と呼ばれる黒豆と黒糖をベースにした黒ビールです。

【公式サイト】前略 好みなんて聞いてないぜ SORRYの通販なら 醸造所直営 よなよなの里 本店「よなよなの里 本店」 http://yonayonaale-store.com/products/list6.html

DSC04903

材料は麦芽とホップのほかに黒蜜と黒糖、さらに黒豆きな粉と黒五の粉末、黒胡麻と黒だらけ。ビールのルール上発表酒に区分されますが、実際にはほぼビールと思って良いです。

DSC04905

見た目はしっかり黒ビール。ぱっと見はあまり違いはわかりませんが、飲んでみると確かに普通の黒ビールとはひと味違う。口の中に豆っぽさが広がるのですが、それが発酵したビールと相まみえることで、誤解を恐れずに言えば納豆っぽい味わいが口の中に広がります。

DSC04909

せっかくなので前モデルの前略と記念写真。ふふふ、このために年間契約で頼んでおいたのだよ……。ちなみに前略第2弾のエントリーはこちらをどうぞ。

ヤッホーブルーイングの新作ビール「前略、好みなんて聞いてないぜSORRY」第2弾も相変わらずうまい – カイ士伝 https://bloggingfrom.tv/wp/2013/04/15/8994

DSC04902

比べてみるとはっきりわかるこの違い。こうやって見ると第2弾は割と普通のビールっぽいですね。

DSC04907

味は両極端な2つですが、どっちかというと好みは第2弾かなあ。今回の第3弾は若干おもしろ方向というか、おいしさ追求と言うより独自性追求のほうが強くでているような気がしました。個人的に一番の好みは第1弾のお米ベースだったので、あの第1弾が復活することを願ってやみません。

とはいえ黒ビールとしてなかなか面白い味ですし、パーティー用ビールとしては面白いかも。イベントなどではこのビールの樽生も提供されてたらしいので、よなよなキッチンとか行けば飲めるのかな? よなよなキッチンも近日中に訪問してみたいところです。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください