「梨泰院クラス」見終わった


Netflixで話題の梨泰院クラス、無事見終わったのですが感想どうなのという声をいくつかいただいたのでネタバレ対応ブログでさくっと書いてみます。なお、梨泰院は「イテウォン」と読みます。知らない人に対して正しい読み方すると逆にわかってもらえない問題。これ日本語読みすると何で読めばいいんだろうな。「りたいいん」とか?

クリックするとネタバレを表示・非表示します

以下感想をサクッと箇条書き、順不同で

  • 1話の引きはよかった。あの終わりで思わず2話もそのまま見続けてハマった
  • 刑務所生活エピソードまったく無しでサクッと外出ちゃうのね
  • しかもその後の漁師生活もまったく触れないのね
  • ほんとは大変な準備したはずなのに作中ではさくっと始まった居酒屋経営、ここが本番か
  • ベタな展開だけど俳優が全部いい。魅力的なキャラクターばかりでつい感情移入
  • お気に入りはヒョニとグンス。予想通りだけどグンスが闇落ちしたのはちょっと切なかった
  • 居酒屋大きくする4年間もあっという間。そういうのをさくさくカットするドラマなのね
  • 14話まではとてもテンション高く「ああ次が見たい!」と思っていたのだけれど14話の終わりちょっと事情が変わり始める
  • 居酒屋で天下目指すはずなのに最後の2話はバイオレンス、しかも理不尽な展開
  • グンスをおいて逃げ出したイソはよかった。でもイソの頭の良さでただ田んぼ走るだけってどうなのよ
  • セロイが間に合ったのはいいとして、2人で田んぼで抱き合うのとかアホすぎるだろ。これ韓国では受ける展開なの?
  • しかも車に轢かれて意識不明だった奴がガチで殴り合いするあたりで思いっきり冷める
  • 最後は砂で目潰し。それ最初っからやれば「怪我してたけどなんとか勝てた」というのが腑に落ちた気がするんだけども
  • そして最後の最後、宿敵を倒したのは主人公のチームではなくソアの裏切り。全然実力でトップに立ててない
  • そして「俺の力じゃ無くてソアのおかげだ」ということを悔やむことなくまるで俺すごいみたいに終わっていくラストももやもやする
  • 最後土下座で終わるってそれなんだよ半沢直樹かよ
  • せっかくのスタートアップドラマが最後の2話でぐだぐだ恋愛ドラマになりさがってしまった
  • そして最後の終わり方から振り返ると、そもそも居酒屋の描き方も適当だった。天才がプロデュースしたから流行するって、天才だから柔道強いYAWARAと同じ理屈だな
  • 全体的に役者はみんないい。そしてシナリオ自体は凡庸ながら熱血ドラマとして感情移入もできて中盤まではとてもよかった
  • それが最後、一番の目的だった韓国トップ居酒屋を自分の実力で達成はできず、しかも終盤が単なる殴り合いラブコメで終わってしまったの、中盤までの良さを台無しにした感じがある
  • 国内ドラマ好きの偏りはある前提で、終盤までのトータルで考えるなら国内でももっと面白いドラマはいっぱいあるなあ
  • つくづく中盤まではほんとに盛り上がったし次が見たくなるいいドラマだっただけに最後が残念でした
  • 最後を見終わって周回した第1話、父ちゃんが実は自分で作ったソースを「会長が作ったソース最高でしょ」とアピールしてたの泣ける
  • とりあえずうまいチゲと焼酎飲みたくなる。焼酎は瓶で回したいね
  • しかし焼酎ってあんなにガンガン一気で飲んでいいものなの?
  • 全体的に暴力が多い。日本だとあそこまで殴る蹴るはわーわー言われそうだな。それはお国柄の違いかもしれないけど
  • パク・セロイ、パラサイトで家庭教師を紹介した彼だったのか。全然気が付かんかった
  • とりあえず出てた俳優陣がとてもよかったので、俳優追っかけで他の韓国ドラマみたいなと思います

 


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください