F906iのデコメ絵文字をmicroSDで管理


 先日のエントリにこんな質問いただきました。

質問してもいいですか?データBoxのデコメやデコ絵文字をmicroSDに移した後、microSD内で何個かにフォルダ分けできますか?

F906iの質問に連続で答えちゃうよシリーズ第2弾 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/06/24/262#comment-759

 なるほどー、これは面白い視点ですね。デコメってほとんど使わないからわからなかったけど、分類したいってニーズはあるんですねえ。

 ちなみにmicroSDに持っていく前の本体内では、フォルダによる分類はできません。ただし、指定した画像をmicroSDに移動もしくはコピーすることはできます。

CIMG3859

 実際にデコメピクチャとデコメ絵文字をすべてmicroSDコピーしたところ、デコメピクチャは200件、デコメ絵文字は1000件もありました。しかしmicroSDを見てみると分類が不思議なことになっていて、デコメピクチャのほとんどは「その他の画像」に保存されているのに、吹き出し画像は「マイ ピクチャ」に分類して保存されてしまいました。これ画像の形式が違うのかな。ちなみにデコメ絵文字は専用フォルダがあるので1000件すべて保存されています。

CIMG3861
デコメピクチャは「その他画像」

CIMG3860
吹き出しはなぜか「マイ ピクチャ」

 そして本題のフォルダ作成して分類ですが、デコメ絵文字、デコメピクチャともにOKです。フォルダは好きな名前で作成して分類できますよ。

CIMG3862

 ただ、microSDに保存した場合、メールで使うには「MENU」「デコレーション」「画像挿入」からmicroSDを選んでさらに画像を探さないといけないので、ソフトキーにショートカットが割り当てられている本体保存のデコメよりも使いにくくなりそう。とはいえあまりに数が多いデコメだと、きちんとフォルダ分類されているmicroSDから選んだ方が迷うことなく選べていいのかもしれません。デコメよく使う人はmicroSDで分類、という選択肢もありそうですよ。

?

FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください