F-04Bのプロジェクターユニットでプレゼンするためのパワーポイントファイル保存方法


やばいほんとにF-04Bのプロジェクターユニット楽しすぎる!

先日はF-04Bのプロジェクターユニットについて概要をお伝えしましたが、今回からはより用途をしぼった使い方をエントリしていきます。

かなり使えるF-04Bのプロジェクターユニット1stレビュー – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2010/05/05/3673

まずはプロジェクターの本分であろうと思われるプレゼンテーションからですが、大事なのはプレゼンに使うパワーポイントファイルの準備。容量があまり大きくないのであれば、メール添付で送ってしまうのが一番手軽です。ドコモの場合、2MBまではファイルを添付できるので、一般的なパワーポイントだったら特に問題もないでしょう。

sdu_01
1MB程度のファイルなら余裕でメール添付

ただ問題はファイル容量が2MBを超えてたり、送りたいファイルがたくさんあるとき。こんなときは手動でmicroSDカードに保存するか、専用ユーティリティを使います。

手動の場合ファイル名に一定のルールがあって、特定のフォルダに特定のルールで名前を付けたパワーポイントを保存すれば携帯電話で表示できます。

具体的には「PRIVATE」「DOCOMO」「OTHER」というフォルダへ「xxxxxxxx.xls」とか「xxxxxxxx.doc」とかいうファイル名で保存。そして携帯電話のmicroSDメニューから「更新」をかけると、「その他」というフォルダから表示できます。

サクサク動作のF-04Aドキュメントビューア – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2009/02/23/1784

ただこれ、やっぱりめんどくさいし、ファイル名から実際のプレゼンテーションがわからなくなってしまうので使いにくい。1つ2つならいいけど、大量のファイルを保存するとそのうちどれがどれだかわからなくなってしまいます。

というわけで今回もお世話になるのが富士通のユーティリティソフト。対応OSはWindows VistaまでとなってましたがWindows 7でも使えました。

携帯電話(SDユーティリティ) ? FMWORLD.NET(個人) : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/datalink/sdutility/

ソフトをインストールしたら、PCとF-04Bをケーブルで接続。この時USBでの接続モードは「microSDモード」にしておきましょう。ここは「MENU」「LifeKit(6)」「赤外線・iC・PC連携(2)」「USBモード設定(5)」で変えられます。

DSC00208

ケーブルがない人は本体からmicroSDを取り出し、PCのカードリーダー経由でもOK。何かしらの方法でPCとmicroSDをつないだらユーティリティを立ち上げ、microSDのドライブを指定しましょう。以前のエントリでも指摘しましたが、このユーティリティはファイルをただ書き込むのではなく、「携帯電話の中のファイルをいったん読み出してから一緒に書き込む」という同期型のソフト。いらないフォルダまで読み込むと時間の無駄なので、自分が保存したいファイルのフォルダだけにチェックを入れましょう。

sdu_04

そしたら後はファイルを左下のエリアにドラッグ&ドロップするだけ!

sdu_05

microSDのどこに保存するかはユーティリティが自動で判断してくれます。賢い!

sdu_06

保存したいファイルのドラッグ&ドロップ操作が終わったら、後は画面上部の「書き込み」ボタンを押し、書き込みが終わったら携帯電話にアクセス。手動でファイルを保存した場合は、本体内にどんなファイルがあるかという目次を作るための「情報更新」が必要ですが、ユーリティリティで保存した場合はこの情報更新も不要なのもさりげないメリットです。

あとは携帯電話のメニューから「MENU」「LifeKit(6)」「microSD(3)」「その他(9)」でフォルダを開くだけ!

sdu_02

無事にパワーポイントが転送できてる! しかも元のファイル名も保持できています。以前に試したときはファイル名もリネームされちゃってたんだけど改善されたのかな……。

2MBを超える大容量ファイルですが何の問題もなく表示。

sdu_03

ユーティリティがファイル読み出しと書き込みで結構時間がかかるものの、ファイル名を保持しつつ保存できるのはかなり便利。今後プレゼンする機会が楽しみです。

また、いちいち携帯にファイルを移すのが面倒という人は、同梱のケーブルを使ってPCから出力するという手もあり。これだとほんとにF-04B関係ないただのプロジェクターですが、ある意味一番便利な使い方かも知れません。

FOMA F-04B ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-04B ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


F-04Bのプロジェクターユニットでプレゼンするためのパワーポイントファイル保存方法” への3件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください