Kinectでマイケル・ジャクソンと踊れる「Michael Jackson The Experience」日本版が遅いから海外版買ったった


購入エントリーはこちら

マイケルと踊れるダンスゲーム「Michael Jackson The Experience」Kinect版ファーストインプレッション – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2011/04/18/5326

2011年もっとも期待しているゲームといっても過言ではないこのタイトル、勢いよくお取り寄せしてみました。

この「Michael Jackson The Experience」は、マイケルの曲に合わせて踊ったりリズム取ったりして遊べるゲーム。さすが世界のマイケルというべきか、対応ハードはDS、PSP、Wii、PS3、Xbox 360という5ハードでマルチ展開されるわけですが、ポイントはハードごとゲーム内容が微妙に異なること。DSとPSPは基本的にリズムゲーで、マイケルの音楽に合わせてボタンを押していくスタイルですが、据え置きハードは画面に向かって実際に踊る体感ゲームになっております。
YouTube – Michael Jackson The Experience DS Trailer [North America]
(DS版のイメージ動画)
YouTube – Michael Jackson The Experience (PSP) – Black or White
(PSP版サンプル)※ひどいクオリティだなしかしこれ……。

さらに据え置き機でも、Wiiは標準のWiiリモコン、PS3は別売のWiiライクなリモコン「PlayStation Move」を使うため、基本的にはリモコンを持つ手の動きだけでしかないのに対し、カメラで全身の動きを認識してくれるXbox 360のKinectであれば両手両足すべての動きでより本格的にマイケルを楽しめる。5つものハードで展開されるタイトルですが、やはり一番の注目はKinect対応のXbox 360といえましょう。
YouTube – Michael Jackson The Experience – Black or White – Kinect [Europe]
(Kinect版のイメージ動画)

しかし問題はソフトの発売時期。日本でもWii、PS3、Xbox 360での発売は決まったもものの、発売元であるユービーアイのサイトはいつまでたっても「発売日未定」のまま。Kinectのスペルミスを放置しているあたりからもヤヴァい空気がプンプンしてきます。

*マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンス:発売日未定
(PlayStation®3 Move対応、Xbox360® KIECT™専用、Wii™)

Ubisoft – ニュース
http://www.ubisoft.co.jp/news/article/info00087.html

そうこうしているうちに海外での発売時期が迫ってしまったため、「まあ日本版が出たら改めて買うか」というくらいのマイケル熱によって、海外版を取り寄せることに相成りました。

とはいえ、海外版だからといって日本で動くかというと、そこにはリージョンコードの問題が立ちふさがります。念のため解説しておくと、リージョンコードというのは国ごとに設定されていて、別の国で発売されたタイトルだと動かないという制限機能のこと。このリージョンコードは「そもそもゲームがリージョンコードを採用しているか」「リージョンコードが同じ国はどこか」という2段階で考える必要があります。

現行、携帯機と据え置き機のリージョンコードはこんな具合。なお、DVDビデオなどの映像作品はまたリージョンが異なるので、ここではあくまで「ゲームソフト」としてのリージョンです。

  • Wii:リージョンコードあり
  • PS3:リージョンコードなし
  • Xbox 360:リージョンコードあり
  • DSシリーズ:DS Liteまではリージョンコードなし、DSiからリージョンコードあり
  • PSP:リージョンコードなし

こうして並べるとPS陣営の圧倒的な開放感が目立ちますね。なお、念のため補足しておくと、PS3/PSPともにゲームのリージョンコードはありませんが、映像作品のリージョンは存在するので、DVD-VideoやUMD-Videoなんかは日本の本体だと海外タイトルが再生できないことがあります。まあ、今時UMD-Videoを購入している人がどれだけいるかはわかりませんが……。

そんな余談はさておき、今回の目的であるXbox 360のリージョンは割とゆるめで、米国のソフトは日本で動かないものの、アジア圏のタイトルであれば日本でも動作します。というわけでアジア版のMichael Jackson The Experienceを「Play-Asia.com」でご購入。円高の現在、送料抜きだと$ 44.90ドルが3,840円で購入可能。ううむ、円高の影響を大きく感じますな……。

このPlay-Asia.comはソフト欲しさに探したサイトなのですが、海外からゲームソフト購入するには定番の存在みたい。日本語もそれなりに対応しているし、PayPalでの購入も可能なのでクレジットカード登録せずに購入できるのはありがたい。最初は「届かなくても仕方ないか……」くらいの勢いで購入してたのですが、無事「発送しました」のメールを見たときは一安心でした。

Michael Jackson The Experience (Xbox360 & Kinect) – Play-Asia.com
http://www.play-asia.com/Michael_Jackson_Experience/paOS-13-71-dw-49-jp-70-431m.html

発送が4月12日だったので日本には週末には届くだろうか。とりあえず期待しまくりのこのタイトル、届き次第またレビューする予定です。

と、喜んでいたのもつかの間、ファミコンプラザでMichael Jackson The Experienceを入荷したとの記事を発見。そうか、ファミコンプラザならそりゃ入荷するよな……。最初から問い合わせておけば良かったぜ……。

(0412)[(PS3)MICHAEL JACKSON THE EXPERIENCE]入荷しました?-?ファミコンプラザゲーム最新情報ページ
http://www.famicom-plaza.com/blog/2011/04/0412ps3michael-jackson-the-exp.html

Play-Asiaからの発送メールを見る数時間前にこのブログを見てしまい、不安のあまりファミコンプラザでも購入してしまったため、おそらくMichael Jackson The Experienceがダブって手に入る可能性が非常に高くなっているのはここだけの秘密です。勢い余ってPS3版も買ってしまったのはさらにさらに秘密です。

なお、日本で販売予定のないPSPとWii版は、海外では2010年11月に発売済み。個人的には全タイトル欲しいのですが問題はDS版で、どうやらこれ、リージョンコードかかっててDSiでは動かないっぽいのですよね……。

海外のゲームですが、日本のDSで遊べます。
DSi・DSiLLでは遊べません。

(NDS)MICHAEL JACKSON THE EXPERIENCE(北米版)
https://famicom-plaza.sslserve.jp/html/95331.html

DSi購入した時点でDS Liteは手放してしまったため、これを買ったとしてもプレイするにはDS Liteが必要。かといって1タイトルのためだけにわざわざDS Lite買うのもな……。とりあえずPSP版でお茶を濁す手を考えつつ、DS版はもうちょい悩みたいと思います。


Kinectでマイケル・ジャクソンと踊れる「Michael Jackson The Experience」日本版が遅いから海外版買ったった」への9件のコメント

  1. おれもずっとずっとエクスペリエンスってけんさくして買いたかったんだよなーーーーダーエーやお店で売ってたら10000円でも買います
    ありがとうございましたマイケルそしてこのサイトをつくってくれたひとまさにスーパースターです@

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.