うまい日本酒が楽しめる「お値段以上の大衆居酒屋」神保町・大金星行ってきた


こないだ知人の結婚パーティーの後にふらりと寄ったお店がなかなかに当たりであり、またすぐに足を運びたくなってしまったのでデジイチ握りしめて行ってきました。

場所は神保町駅から徒歩数分程度にある「大金星」。お店自体は浦安と田町にもあるみたい。

お値段以上の大衆居酒屋☆大金星【神保町店】
http://daikinboshi.net/jinboucho.html

店構えはわかりやすいほどに大金星。「お値段以上の大衆居酒屋」というフレーズがなかなかツボをくすぐります。

DSC01580

このお店の気に入ったポイントは、ピンポイントながらも選りすぐりの日本酒が取りそろえてあること。くどき上手は知ってたけど、スーパーくどき上手なんてのがあるのは初めて知りましたよ。

DSC01533

さらに気になるのは壁に貼ってある店長の隠し酒! なにこれ全然隠れてないよ!

DSC01549

まあいきなり隠し酒注文してもいいのですが、せっかくなので壁にある日本酒をたいらげにかかります。まずは名前がもっともキャッチーなスーパーくどき上手。これ飲んだらくどき上手になれるかな……。

DSC01553

日本酒があまり好きでなかった私を日本酒好きにさせた記念すべき「磯自慢」。洞爺湖サミットの会食で世界中の首脳たちに振る舞われたという逸話も持つ、とても飲みやすい日本酒です。

DSC01552

さらに越乃雪月花。これも結構珍しいお酒みたい。

DSC01534

はーいや美しいねー日本酒は。

DSC01536

勝手に四天王扱いしていた4種類の日本酒は南で締め!

DSC01557

そしてここから始まる隠し酒タイム! 1発目は氷で飲むという変わった日本酒「Ice Breaker」です。名前聞いたときはこのCMしか思い浮かばなかったぜ……。

DSC01558

氷の入ったグラスに入れていただきます! 味がちょっと濃いめになっているのか、氷で割るとちょうどいい塩梅でひんやり楽しめる日本酒ですな。

DSC01561

隠し酒は1つでは終わらない! 続けていただいたのは刈穂の六舟です。

DSC01565

夏の生吟醸、ということでこちらもすっきり飲みやすいお味でした。

DSC01566

2つ有るならまだあるんじゃないの! と酒の勢いでさらに隠し酒を要求した結果いただいたのがこの夏限定吟醸酒「会津中将」。いやほんと珍しいお酒たくさん体験させていただきました。

DSC01567

おいしい日本酒を楽しむにはおいしいおつまみも大事。大金星はその点もばっちりです。まずは今月でお別れになるレバ刺しから。

DSC01539

分厚いハムカツ。これは日本酒もいいけどビールを合わせたいところですね。

DSC01541

2種類のソースでいただきます!

DSC01543

味のしみこんだもつ煮込み!

DSC01547

ふと見上げた先には気になる張り紙が。定時にだけ焼き上がる名物焼きそばがあるみたい。

DSC01537

そんなの頼むしかないでしょ! 濃厚ソースでがっつりした味がとてもお酒によく合います。

DSC01555

そしてレバ刺しからのタン刺し!

DSC01563

と来てもう1回レバ刺し!

DSC01569

当日はひたすら日本酒飲んだくれていましたが、このお店の良いところは日本酒以外もいろんなお酒が用意しているところ。日本酒好きな私ですが最初の1杯はビールから始めたいし、同伴者が日本酒あまり好きでないと日本酒縛りのお店はちょっとハードル高いのですが、ここはビールやハイボール、焼酎などいろんなお酒がある中で、ピンポイントでおいしい日本酒が揃えてあるというのがとってもポイント高い。食べ物も手頃感ある値段でおいしかったのと、おもったよりアクセスいい場所だったのでこれからもちょいちょい通いたいと思いますよ。レバ刺しあるうちにもう1回いきたいなあ。


コメントを残す