やまもといちろう氏大絶賛の馬しゃぶが期待のハードルを飛び越えたうまさだった


【追記】好評により4月限定を延長して5月まで食べられるとのこと! 値段もかなりリーズナボー!

【お知らせ・馬しゃぶ期間延長!】…
https://www.facebook.com/butagumi.shabuan/posts/490482504334440

いやほんととろけるようなうまさでした……。これはいい経験させていただきました。

DSC02401

ということで、あの元切込隊長ことやまもといちろう氏が珍しくブログでご飯について言及、それも一度ならず二度までも! ということで大変に食欲をかき立てられた馬しゃぶ、これは食べに行かねばなるまいよということで特攻してまいりました。

馬しゃぶが旨くて感動した: やまもといちろうBLOG(ブログ)
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/03/post-1cbf.html

豚組の馬しゃぶが美味すぎて長男が絶叫: やまもといちろうBLOG(ブログ)
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/04/post-08f3.html

お店は六本木にあります「豚組 しゃぶ庵」。ちょいちょいイベント開催されているので割とおなじみですかね。

豚組 [しゃぶ庵]
http://www.butagumi.com/shabuan/

Facebookでイベント立てて大勢で予約取ったので、よくイベントに使われる大広間を半分抑えてもらいました。ひろびろー。

DSC02362

テーブルには馬しゃぶ用の鍋がずらり。くう、食べる前から期待させるぜ……。

DSC02365

当日は飲み放題メニューでお願い。日本酒も八海山あるけど今回は飲みませんでした。

DSC02366

その理由はなんとオーナーの@hitoshiさんがシャンパンの差し入れしてくれたから! ありがとうございます!

DSC02370

おかげでこの日はシャンパンばかりごくごくいただいてました。勢いで開催した2次会もシャンパン飲んでたんだけどあまり二日酔いせず。シャンパンは二日酔いしにくいのかなー。

DSC02374

そしていよいよ始まるコース。中央のバッテラが京都出身者も納得するほど激ウマでした。ますます期待高まる馬しゃぶ!

DSC02377

そしてまたしても差し入れしていただいた馬肉のタタキ! なんだかもう豚組じゃなくて馬組になってる!

DSC02382

しょうゆをさっとつけていただきます! 馬肉らしい歯ごたえが楽しめてこれがまたうまいのなんの。しかし今考えるとこのタタキ、後につながる大いなる伏線だったのかもしれない……。

DSC02383

続けて来たのがコロッケ。

DSC02387

これまたふわふわさくさくで美味。中はカレー風味なのかな?

DSC02388

そしてやってきましたよ本日の主役! みよこの神々しいまでの肉たちを! ちなみに高級食材なのでおかわり制ではございません、その点はご注意を。

DSC02393

「まずは刺身で召し上がってください」とのことで、鍋には通さずそのまま醤油でいただく。これが確かにうまい! 馬肉って獣っぽい味が強く歯ごたえを感じるイメージだったけれど、こんなに脂分が多いのに口の中でさらっと溶ける。この前に馬肉のタタキ食べているだけにその違いがありありとわかります。これは新感覚の食べ物やで……。

DSC02398

「いやーこれ生で食べたほうがうまいのかもねー」とか言いつつ本命のしゃぶしゃぶしたらもうなんかそんなこと考えてごめんなさいレベルのうまさ。さっと鍋にくぐらすだけで別次元のうまさです。こ、これが「まったりとしていて少しもしつこくない」って味なのか!思わず「シャッキリポン」と叫びたくなるクオリティ!

DSC02401

この後は締めのラーメンやデザートが続ものの、あまりにうますぎて後半写真撮るのを忘れるというブロガー失態モードに。そのあたりは他のブロガーたちがいろいろ執筆しているのでそちらをご参照下さい。いいねチームブログってのも!

思わずうまうま言っちゃう、馬しゃぶをしゃぶ庵で食べてきたよ! – にゅるり◎
http://d.hatena.ne.jp/akuyan/20130411/1365699761

豚組で食べた馬しゃぶが…うますぎて本当にやばかった – これからゆっくり考L
http://sakaki0214.hatenablog.jp/entry/2013/04/11/215517

【期間限定】馬しゃぶが旨すぎて旨すぎて震えるので、絶対に食べたほうがいいです!:[豪]
http://blog.nakatanigo.net/archives/50753709.html

【期間延長?】話題の「馬しゃぶ」を食べに豚組しゃぶ庵に行ってきた – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2136564747592247901

高級食材ということで通常の豚しゃぶよりもお高めになっており、飲み放題だと6,700円とちとお高めではあるものの、その値段に満足する美味しさと体験でした。銀座で高級鮨を食べるのに比べたら十分にリーズナブルなので、気になる人は是非お試しください。

なお、上のリンクにもあるとおり、馬しゃぶは4月限定メニューなのですが、好評なので延長も検討しているとのこと。とはいえ決定事項ではまだないようなので気になる人は全力で4月に行っておきましょう。ちなみに私もまた1回行く予定。

おまけ。一生懸命肉を撮ろうとするもピントが合わず断念するブロガーの図。ブロガーはこうやって苦労しながら写真撮影しているのよ……。

DSC02408


やまもといちろう氏大絶賛の馬しゃぶが期待のハードルを飛び越えたうまさだった” への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください