木内酒造のビールや日本酒が味わえる水戸駅直結のビアバー「true brew」


※前エントリーからの続きです

自分好みのオリジナル地ビールを作りつつおいしい地ビールも味わえる木内酒造の「手造りビール工房」はビール好きに全力でオススメ カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2013/05/27/10501

木内酒造でのビール造り体験の後訪れたのが水戸駅前のビールバー「true brew」。木内酒造直営ということで木内酒造の地ビールや日本酒が堪能できるお店です。

エクセルみなみの本格ビアバー『true brew(トゥルー・ブルー)』
http://truebrew.cc/

場所は水戸駅の駅ビル4階という好立地。

DSC04190

駅を出たところが3階なので、エスカレーターで1つ上のフロアに上がると見えるのがtrue brew。

DSC04192

木内酒造でもらったチケットをもらってさっそくビールを注文!

DSC04196

壁を見ると木内酒造で大人気だったふくれミカンエールを発見し、「もうここでしか飲めないよな・・・・・・」との思いからメンバーのほとんどがふくれミカンエールをセレクト。いやほんとそのくらいおいしかったのよ・・・・・・。

DSC04194

美しいみかん色のビールで夜の部がスタート!

DSC04197

そして長く続くであろう夜に備えて酒豪伝説も投入!

DSC04198

お店は木内酒造のビールだけでなく、海外のビールなども豊富に取り備えております。

DSC04195

当日はジャズライブも開催。毎月第4土曜日はジャズライブの日、ということで、目の前でジャズライブが繰り広げられます。

DSC04199

おいしいビールにはやっぱり食べ物が大事、ということでこちらは皮付きのフライドポテト。

DSC04200

本日のカルパッチョ。肉厚でうまうまでした。

DSC04201

チーズがおいしい本日のサラダ。ボリューミーなので前菜にオススメ!

DSC04203

にしんの燻製。ほどよい燻製と酸味が絶妙にマッチしていてよくビールにあうあう。今回一番おいしかったメニューかな。

DSC04204

最初はギター、ドラム、ベースという3人構成だったジャズライブは、第2部になってサックスメンバーが参戦。サックスが入るとボーカルの役目を果たすというか、全体がひきしまっていいバランスになりますね。音楽さほど詳しいわけではないけれど、素人の耳にもサックス加わってからのほうが明らかに良かったなあ。

DSC04206

蔵では試さなかったビールも注文。こちらは赤米ビール。CDNじゃないよ!

DSC04207

その名の通り赤米をベースとしたビールなんだけどこれがなかなか不思議な味。

DSC04214

ハチノスのコリコリソテー。ハチノスがこりこり食感でこれまた美味でした。

DSC04215

鶏のロースト。油分の多い肉もビールにあうあう!

DSC04216

タコのマリネ。タコ大好き!

DSC04222

名前がかわいかったので注文したニッポニア。

そしてアンバーエール。

せっかくなので途中から日本酒も注文。黒板で紹介されていた菊盛の純米吟醸「夏初月」を注文したのですが、その名の通り夏に飲みたいようなすっきりした味わい。かなりおいしかったのでお土産に1本買ってきてしまいました。

DSC04219

水戸駅直結という高アクセスに加え、おいしい地ビールを堪能できるオススメのお店。木内酒造の後はもちろん、水戸駅を訪れたときにも良さそうなお店です。

おいしいビールを堪能したら、地元の人に聞き込み調査した上でカラオケに突入。オープニングアクトは安定のあの曲でスタートです。

ひとしきりカラオケを歌い、酔った勢いでラーメン食べたくなるものの、時間が遅かったこともあって聞き込み調査であまりいい店の情報を得られず。仕方なく駅前をさまよっていたら「駅前名物」と銘打ったラーメン屋を発見して思わず入店。

DSC04223

東京新聞にも掲載された有名店! でも12年も前ですが。

DSC04224

おすすめは味噌ラーメンとのことで、辛みが欲しかったこともあってネギ味噌ラーメンをセレクト。新聞の通り、チェーン店ながらもおいしい安定の味噌ラーメンでした。

DSC04226

ラーメンを食べて満足して就寝し、翌日は駅前をさらっと観光。しかし納豆のモニュメント、直球すぎてすごいな・・・・・・。

DSC04229DSC04232

あとは駅前で納豆を中心にお土産を購入しつつ水戸を出発。木内酒造の酒造りから夜のお酒までとっても楽しい1日でした。冬場はあんこう鍋がおいしいとのことで、ぜひ半年後にまたこの地を訪れたいと思います!


コメントを残す