日本初上陸のBrewDogビール「こんにちは狐」を飲みに六本木のオフィシャルバーへ行ってきた

大変に楽しかったBrewDogブリュワー初来日のイベント。

BrewDog×Mikkellerのクラフトビールイベントで初来日したBrewDogのブリュワーに会ってきた – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2014/11/30/13671

このイベントでこれまた日本初披露となったビールがさっそく六本木にあるBrewDogのオフィシャルバー、その名も「BrewDog Roppongi」で開栓されるとのことで、週明け早々訪問してきました。

BrewDog Roppongiは、六本木交差点から芋洗坂方面へ進んだあたりにあります。かき氷好きからすると以前にこのブログで書いた「yelo」の道路挟んだ目の前にあります。

六本木のかき氷店「yelo」のかき氷がおいしすぎてかき氷の価値観が変わった – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2014/04/26/12433

お店の上には青く輝くBrewDogのロゴ。

IMG_20141201_205234

壁にもBrewDogのロゴが至るところに。

IMG_20141201_205239

入り口は若干入りにくさを感じさせる作りですがおいしいビールを飲むために勇気を出して入りましょう。

IMG_20141201_205250

お店のメニューはこんな感じ。BrewDogのビールだけでなくゲストビールも用意されています。

IMG_20141201_205404

カウンターには液晶ディスプレイでお酒の紹介も。看板的存在であるPunk IPAがレギュラーサイズで600円、他のお酒は700円から900円という価格帯。六本木という立地にもかかわらずこれくらいの値段でBrewDogが飲めるのはさすが直営店。

IMG_20141201_205438

まずは安定のPunk IPA。IPAというと本来は苦みを強く感じるビールなのですが、Punk IPAは柑橘系のさわやかな味わいで重さをあまり感じさせない。友達に勧めてもまず間違いなく気に入ってもらえるお勧めのビールです。

IMG_20141201_205356

食べ物メニューは肉類が中心。料金お高めに見えますがボリュームがかなりのものなので、2、3人でシェアする前提で注文したほうがいいです。

IMG_20141201_205808

こちらはPunk IPA|で作ったというパンクドッグ。ソーセージもパンも相当に大きくこれ1つで相当お腹いっぱいになれます。

IMG_20141201_211131

空腹を満たしたタイミングでいよいよ待望の「こんにちは狐」を注文。先日のBrewDogイベントでも振る舞われましたが、ゆずを使ってさっぱりさわやかに仕上げた日本向けのビールです。

IMG_20141201_213628

続いて今度はフィッシュアンドチップス。これまたかなりのボリュームで、とても1人では食べきれません。

IMG_20141201_215944

手のひらと大きさ比較。これでだいたいボリューム感わかりますかね。2人でもちょっと多い、3人でちょうどいいくらいのボリュームでしょうか。

IMG_20141201_215953

この日の最後はこれまたイベントでも味わった、BrewDogとmikkellerのコラボビール「I Hardcore You」。BrewDogの「Hardcore IPA」とmikkellerの「I Beat yoU」をブレンドしたスペシャルビールです。ちなみにI Beat yoUは、ビールの苦みを表す「IBU」をもじってつけられてるんだとか。普段あまりHardcore IPA飲まないんだけどこのブレンドは意外に飲みやすくなっていてかなり好みの味。

IMG_20141201_221243

酒の勢いも手伝って前から欲しかったBrewDogのiPhoneケースも注文。いいよねこのブルーが実にさわやかですばらしい。

IMG_20141201_223823

さっそくその場でそうびしていくかい装着。ああこれイベントの時に購入済みだったらサインもらえたのになあ・・・・・・。

IMG_20141201_224031

六本木にはちょいちょい行くことがあるのですが、そのたびにほぼ毎回と行っていいほど立ち寄ってしまうお気に入りの店。Punk IPAならクラフトビールとして価格もそこそこ、グループで行くならご飯もボリューミーでうまい。クラフトビール好きにはぜひともお勧めしたいお店です。

Roppongi | BrewDog Roppongi
http://brewdogbar.jp/roppongi/

コメントを残す