今年のコンセプトは特撮好き向け。巨大ジオラマが見どころのウルトラマンフェスティバル2015行ってきた


ありがたいことに今年も招待券をいただき、毎年恒例となりつつあるウルトラマンフェスティバルへ足を運んできました。

ウルトラマンフェスティバル2015
http://ulfes.com/2015/

ウルトラマンフェスティバルは毎年開催ながら年ごとにコンセプトが違うのですが、今年のコンセプトは「超体感」とのこと。

IMG_20150812_133252

入り口には大きなウルトラマンの胸がお出迎え。

DSC00653

先に進むと一番最初にお出迎えしてくれたのはウルトラマンビクトリーとウルトラマンヒカリ。だいぶマニアックなお出迎えだな。

DSC00655

その奥には雑誌を読んでいるウルトラマンナイス。ウルトラマンナイスは常にボケ役の立ち位置ですな。

DSC00656

入り口付近には怪獣が現れたという新聞の号外が。ちなみにこの新聞、後で気がつきましたがちょっとした伏線でした。

DSC00657

更に進むと「怪獣が出現しました」との映像とニュースが。なるほど、今回は実際に怪獣が出現した設定を体験するということなのね。

DSC00658

ウルトラマンの活躍を陰で支える懐かしの名機たちも展示。マットアローはシンプルでかっこいいなー。

DSC00659

こちらジェットビートルと思いきやウルトラマンメビウスに出てきたイカヅチでした。

DSC00660

空飛ぶメビウスと80。これも特撮で実際に使った人形なのかな。

DSC00661

実物大、ではないですが触れるレッドキングの尻尾。

DSC00664

こちらはエレキングの尻尾。エレキングの尻尾は長いですなー。

DSC00665

そして今回のメインステージとも言える会場中央はウルトラマンたちが戦う活躍の場。まるで特撮博物館のような作り込みで特撮好きにはテンションあがります。

DSC00669

さりげなくひかりTVが宣伝してるw

DSC00671

ウルトラマンと怪獣だけじゃなくビルや道路もしっかり作り込まれているのでテンションあがります。惜しむらくは天井がビルそのままなことですかね。何かしらここ紙貼れたらよかったんだけど、防災関連で難しいのかな。

DSC00673

ジオラマはこまかいところでタイアップがちらほら。こちらはファミリーマートが看板とお店のセットで宣伝されてます。こういうのは嫌味がなくていい広告ですね。

DSC00674

まさかの帰ってきた怪獣酒場まで。怪獣酒場のエントリーも書かないとだなー。

DSC00675

荒れ果てた都市部で戦うウルトラマン。重ね重ね天井が惜しいな・・・・・・。

DSC00676

ひっそりと怪獣退治してたウルトラマンタロウ。結構脇にいるので順路そのまま行くと気がつかないかも。

DSC00680

そしてもう1つの醍醐味である巨大ウルトラセブン。ただ40mの縮尺には思えないから実物大ではない、のかな?

DSC00684

こっち見んなw

DSC00683

テーマが特撮ということもあって当時の設定資料集なんかも展示。これはもう少し細かく読んでみたい。

DSC00687

DSC00688

当時の撮影風景もジオラマで再現されてました。

DSC00689

見たところエースと新マンですが、この怪獣なんだったっけな・・・・・・。

DSC00690

テレビ放映が始まったばかりのウルトラマンXは大々的にアピール。

DSC00691

海外勢に囲まれたウルトラの父と母。

DSC00693

隅っこにおいやられているウルトラマンレジェンドw

DSC00694

と思ったら壁際にもっとおいやられている人がいた!

DSC00696

巨大セブンだけでなく巨大ウルトラマンも。とはいえこちらも40mはないのでちょっと小柄なウルトラマン。

DSC00700

去年もやってたアイスラッガーゲーム。今年は子供が大量に列をなしてました。

DSC00701

チブル星人をひたすらいたぶるチブルアタック。ちょっと楽しそうだった。

DSC00703

これまた海外勢に囲まれるレオ兄弟とウルトラマンキング。

DSC00706

動かないウルトラマンが多い中、ふと見るとウルトラセブンが歩いてる!

DSC00704

と思ったらグリーンバックでウルトラマンと一緒に写真が撮れるコーナーでした。うーん、これデジタルデータでもらえるならやるんだけどなー。

DSC00707

特撮特集ということで、グリーンバックを使って変身シーンを撮影できるコーナーも。ううむ、これ子供の頃だったら間違いなくやりたかっただろうなー。

DSC00698

巨大シリーズの最期は巨大ゴモラ! この大きさはさすがにほぼ実物大かも?

DSC00711

下から見ても大迫力!

DSC00716

昨年から引き続き安定のバルタン星人とアントラー。

DSC00718

イベントの最後は毎年楽しみにしているウルトラライブステージ。ストーリーや演出はもちろんちょいちょい入れてくる小ネタも含めて、ウルトラマンフェスティバル行くなら必ず見ておいた方がいいステージです。

今年もなかなか趣向が凝らされていて、冒頭から誰かに乗り移られたと思われるウルトラマンがウルトラヒーロー同士で戦わせようと画策。

DSC00720

ゼロシリーズのヒーローが多く登用されているようで、グレンファイヤーがかなりクローズアップされてました。

DSC00722

会場と一体になった演出も健在。みんなが手を上げて「がんばれ!」というと手が光り出して会場が光で埋め尽くされます。

DSC00726

ウルトラマンたちが観客の側に現れると会場の熱狂は最高潮に!

DSC00729

個人的に熱かったのはなぜかジラースが参戦していたことw ジラースと言えば円谷プロのお金がなかった当時、東宝の怪獣であるゴジラを使い回したことで有名な怪獣なのです。襟巻きと黄色が無ければほぼゴジラというね。

DSC00731

そんなゴジラじゃなかったジラースとウルトラマンが最後には一騎打ち!

DSC00736

ウルトラマンがお約束で襟巻き引きはがしたら、BGMがゴジラのテーマに! なんだこれ仕込みかよwww

DSC00738

首回りの赤い血を除けば完全にゴジラ対ウルトラマンという幻の対決! 本当は身長全然違うんだけれども!

DSC00741

最後はゴジラに見えるジラースをスペシウム光線で撃退! 子供よりファンの大人を喜ばせる演出でした。

DSC00742

そして個人的にもっともテンション高まったのはまさかのアンドロメロスとグリッドマンw これ子供達放置しすぎだろwww。

DSC00745

いやーかっこいいなーアンドロメロス。中身はゾフィーなのかなー。

DSC00746

最後のボスは安定のタイラント。今回は実物ではなく映像での登場でした。

DSC00747

無事に力を合わせてタイラントを撃退!

DSC00750

特撮博物館を思わせる本格的なジオラマやウルトラライブステージなど今年も見どころもりだくさんなウルトラマンフェスティバルでした。お子さんのいる家庭はもちろん、子供の頃ウルトラマンにハマった思い出のある大人も十分楽しめるイベントです。8月いっぱいは会期なのでお時間ある方はぜひ足を運んでみてください。

最後のおまけ。今年の物販コーナーでもっとも気に入ってしまった一品です。これはセンスよすぎるだろ・・・・・・。

IMG_20150812_151327


コメントを残す