PS3のBluetoothリモコン買った


DVD画像もキレイに再生してくれるアップコンバータやDLNA経由での動画再生機能など、PS3のメディアプレーヤーとしての利用率が高まってきたので、勢いよくBluetoothリモコン買ってしまいました。


BDリモートコントローラ

これについてはこの記事が詳しくてわかりやすいかな。

Bluetooth採用のPLAYSTATION 3用「BDリモコン」をテスト
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20061207/sce.htm

基本的にはPS3のコントローラをリモコン用に割り当てている、という感じなんですが、特色はやはりBluetooth。一般的なリモコンは赤外線なのでテレビに向ける必要があるんですが、これはBluetoothだから電波さえとどけば向きは関係ないのね。でも長年の習性でどうしてもテレビに向かって押してしまう・・・・・・。

使い勝手はかなりよく、コントローラよりも直感的にボタンを押せる感じ。ソフトキー使えばコントローラでもほぼ同じことできるんですが、やっぱり専用にボタンが割り当てられているほうが使い勝手は上ですね。

ただ残念なのは、上のレビューでも触れられている通り、このリモコンのどのボタンおしてもPS3の電源が入ってしまうこと。一度電源入れるともう一度電源ボタン押せばいい、というものではなく、いちいち画面入力を切り替えてPSボタン長押ししてメニューを選んで・・・・・・、と手間なので、電源ボタンを1つ専用で欲しかったなあ。

また、これも上記レビューにありますが、せめて画面入力切替ボタンくらいあればテレビリモコン不要でPS3できるんですが、いまはテレビの電源と入力切り替えはテレビリモコン、その後はPS3と切り替える必要あり。せっかくのBluetoothリモコンに赤外線が乗るのは美しくないかもですが、利便性としては欲しかったところです。

といいつつも一定時間で電源が切れてしまうコントローラに対し、常に操作できるリモコンはかなり便利。単3電池2本で駆動するんですが、その電池残量も見られるのがBluetoothならではでいいかんじです。普通のリモコンは電池残量なかなかわからんからね・・・・・・。PS3をメディアプレーヤーとして利用する頻度が高い人にはお勧めのアイテムかと。


コメントを残す