超便利なオンラインストレージ「Dropbox」のAndroid公式アプリがついに登場


ついに待望のDropboxアプリがAndroidに降臨!!!

DropboxがAndroidアプリとモバイルAPIを提供開始, Appleが寝ていてもiPadのクラウドシンクはできる
http://jp.techcrunch.com/archives/20100504dropbox-launches-android-app-mobile-api-gives-ipad-cloud-sync-apple-should-have-built/

Dropboxは以前にもエントリ書きましたが、指定したフォルダにファイルを保存しておくだけで他のPCとファイルを共有できるという大変便利なサービスです。ポイントは一度オンラインにアップするので、片方のPCがオフラインでも変わらず使えるということと、指定したフォルダごと他のユーザーとも共有できるということ。このおかげでファイル管理が大変便利になりました。

Dropboxで紹介者も新規ユーザーも容量が250MB増えるキャンペーン – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2009/04/14/2027

そんな便利なDropbox、iPhoneではすでに公式アプリが出ていたのですが、Androidアプリは予告こそあったもののなかなか登場しませんでした。AndroidでもDropboxが使えるアプリがあることはあったんですが、さすがにオンラインデータすべて預けるのに第三者のアプリ使うのは怖かったので、ずっと公式アプリを待っていたという次第です。

そしてついにAndroidマーケットへDropbox公式アプリが満を持して登場。「Dropbox」で検索すると簡単に発見できます。同名のアプリもありますが提供元をきちんとチェックしてインストールしましょう。

dp00

インストールが終わったらさっそく起動! 動作もさくさくで快適です。

dp01

当然といえば当然ですが、自分のデータがそのままAndroidで確認可能。こいつは便利すぎるぜ……。

db02

ファイルの閲覧だけでなくアップロードも可能。

db03

iPhoneアプリだと写真と動画のみですが、Androidでは音声ファイルやテキストファイルもアップロードできる模様。

dp04

試しにDropboxのPDFを表示。ちょっとデザイン崩れてますがないようにはもんだいなし。

dp05

さらにプレゼンファイルも表示。これまた問題なしですね。

dp06

さらにファイル名を長押しすると、そのファイルを共有することも可能。このあたりはAndroidならではですねー。パブリックフォルダにアップしておいたファイルのURLをメールやアプリで伝えることもできます。とりあえずアップだけしておいて、出先でそのURLを教える、なんて使い方も便利そう。

dp07

Androidアプリが誕生したことで自分の使い勝手はさらに便利になりそうですが、アプリを使わずPCだけで使っても十分すぎるほど便利なこのDropbox。複数のPCを使い分けていたり、他の人とファイルを共有することがある人には必携のアプリといっていいと思います。

前述のエントリでもご紹介しましたが、Dropboxの紹介機能は紹介者と新規登録者の両方に容量250MBが追加される仕組み。これから新規登録する方はぜひ招待URLを使って容量を増やしてみてくださいませ。250MBがいきなり増えるってしかし太っ腹すぎるぜ……。

Dropbox 紹介URL
https://www.getdropbox.com/referrals/NTIxODA2MDk

なお、Dropboxの紹介キャンペーンはユーザー登録だけでなくソフトのインストールも必要ですのでお気をつけて。

Dropboxの容量拡張キャンペーンはユーザー登録だけでは完了しないのでござるの巻 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2009/05/26/2130


“超便利なオンラインストレージ「Dropbox」のAndroid公式アプリがついに登場” への5件の返信

コメントを残す