ポケモンアートアカデミーの作品をスマホへ取り出すにはGmailの下書き保存がお手軽で便利


タイトルで言い切る!

発売前から期待していて予想通りハマりまくってるポケモンアートアカデミー。

ポケモンキャラで絵心が身につく3DS「ポケモンアートアカデミー」が絵の描けない人にも大変面白い – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2014/06/19/12935

このゲームは作品をJPEGで保存できるのですが、ソーシャル連携みたいな機能はないのでTwitterやFacebookへ取り出すのはちょっと面倒。Wi-Fi内蔵のSDカード「FlashAir」とか使ってればスマホからアクセスしたりもできるのですが、撮影するときだけしか電源入れないデジカメと違い、ほぼ電源入れっぱなしの3DSでWi-FiタイプのSDカード使うのはバッテリー消費の面でもちょっと心配。

幸いにして3DSにはブラウザ機能ついているので、なんとか楽して写真取り出せないかなーといろいろ試したんですが、結局Gmailでの共有が今のところ一番よさげ。コツは送るんじゃなくて下書き保存してスマホから取り出すというアプローチです。

まずは作成した作品をJPEGとしてセーブ。

IMG_20140622_190304

続いてホームボタンを押し、画面上部の地球マークからブラウザを起動。

IMG_20140622_190335

Gmailにアクセスしてログイン、「メールを作成」を選択。

IMG_20140622_190451

タイトルも本文も無視してファイルを選択。

IMG_20140622_190508

気に入った写真を選びます。写真は複数選択できず毎回1つずつ指定しますが、「添付ファイルを追加」を使えば1つのメールに複数画像を選択することは可能。

IMG_20140622_190520

あとはメールを送信せずに「下書きとして保存」を選択。

IMG_20140622_190531

同期が完了したタイミングでスマートフォンの下書きフォルダから作品を取り出せます。

Screenshot_2014-06-22-19-06-05

これのいいところはメール送信してしまうと無駄に容量を食うけど、下書き保存なら貯めておいてあとでまとめて消せば良いから容量が必要ないということ。オンラインストレージもいろいろ試しましたが、非力な3DSブラウザだとHTML表示にも対応していて操作の手順も少ないこれが一番お手軽かなー。ポケモンアートアカデミー仲間の方々はよろしければお試し下さいませ。

しかしまあ子供向けだから仕方ないのかもだけど、そろそろ任天堂もソーシャル連携機能をまじめに取り組んでいただきたいものですはい。


コメントを残す