神田明神と日本酒のコラボ「大江戸日本酒まつり」今年も行ってきた


神田明神の中でおいしい日本酒を飲める「大江戸日本酒まつり」、第1回だった昨年に引き続き、今年も台風迫る中参戦してまいりました。

昨年の模様はこちら。

神田明神の境内で日本酒が飲める「大江戸日本酒まつり」行ってきた – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2013/10/10/11437

台風19号が近づく中、できるだけ大雨が来る前に日本酒を堪能しようということでイベント開始の10時前に到着するもすでに小雨がぱらつく状態に。

IMG_20141013_095742

まずはチケットを専用グラスと引き替えます。前売り券は1,00円で、日本酒はその都度キャッシュオンでいただく仕組み。

IMG_20141013_100456

日本酒をいただくおちょこに食べ物を載せられる器付き。このイベントはこういう配慮が嬉しいポイントです。

IMG_20141013_100620

今回は台風が近づいているということもあって建物内の会場も開放されていました。しかもありがたいことほぼ全酒のブースも室内に用意されているのでわざわざ外に出る必要もなし。これで雨の心配はなくなった!

IMG_20141013_101235

そして今回も大江戸日本酒まつりのおちょこをゲット! 日本酒イベントではおちょこがもらえるのが恒例ですが、大江戸日本酒まつりのおちょこは一回り大きいのでイベント後も重宝するのですよね。

IMG_20141013_101253

オープニングアクトはいろいろ迷いましたが飲みやすいスパークリング系がよかろうということでとんぼスパークリングをセレクト。

IMG_20141013_101438

なにやらこのお酒はスパークリングをお燗にもできるとのことでそれも気になります。

IMG_20141013_101511

シュワシュワで飲みやすく一番最初の一杯にぴったり……,と思ってたらこれがスパークリングとは思えないどっしり感。大江戸日本酒まつりは割と重めの酒が揃う感あるのですが、まさかスパークリングまでどっしり感で来るとは……。

IMG_20141013_101447

これは気になったのでその後スパークリングのお燗にも挑戦。

IMG_20141013_115703

あったかいスパークリングってどんなもんなのかドキドキ。

IMG_20141013_115711

これが温かいのにスパークリングのしゅわしゅわ感もありつつ、どっしりした味わいがお燗にぴったりあってる。これお燗にしたほうがおいしいスパークリングかもしれんな……。

IMG_20141013_115722

イベント開始直後は「夏子の酒」で有名な尾瀬あきら先生のサイン会へ雨の中地上へ。昨年ここで購入して以来、どうらく息子の大ファンになったのだよなーというのも思い出深いイベントです。

IMG_20141013_102955

無事にサイン本をゲットして地下に舞い戻り、今度は気になっていた赤い日本酒「伊根満開」へ。

IMG_20141013_104448

みよこの真っ赤な日本酒を! 古代米で作ったというこのお酒、とても酸味が強くて強烈な味。これ炭酸で割ったりしても美味しそう。

IMG_20141013_104456

濃い酒ばかりでちょっと疲れたので飲みやすいおしゃれな新政クリムゾンへ。大きめのおちょこ一杯に300円は安いなー。

IMG_20141013_110204

新政クリムゾンも決してそこまで軽いお酒ではないんだけど、周りが重たいお酒ばかりなのですごい安らぐw

IMG_20141013_110238

続けて注文した「世は満続」。字が実にいい言葉ですなー。このお酒とってもすっきり飲みやすくて、かなり日本酒休みできました。

IMG_20141013_112611

だいぶ飲みやすいお酒でバランス調えたところで、どっしりが飲みたくなって十旭日。日本酒なのにこの色の濃さと来たら!

IMG_20141013_114429

なぜか100円で売られていた食べられるトレイ。紫芋味で美味しゅうございました。トレイまで食べられるってのはおもしろいなー。

IMG_20141013_115239

このどっしりした色のお酒は5年前に10年物だったという開運。てことは15年じゃないか……。どっしり好きにはたまらない濃厚な味わいの日本酒でした。

IMG_20141013_121031

甘くないにごりという宗玄のにごり。確かに甘酒っぽい甘さがなく濁りの味がどっしり来る。これ熱燗にしたほうがよかったかもなー。

IMG_20141013_121848

北海道の日本酒フェアっぽいブースもあったので、名前が面白い二世古の純米生原酒をいただきます。

IMG_20141013_124025

生原酒でどっしりなんだけど、他に濃い酒多すぎてこれでも飲みやすく思えるレベル。

IMG_20141013_124008

まだまだ飲み足りないと続いては長珍に。愛知の日本酒らしく新聞紙も三重のテレビ局が。

IMG_20141013_130557

奇跡的にも雨が途中でいったん止んだので外を探索。

IMG_20141013_132135

おいこれ大丈夫かwww

IMG_20141013_132415

外で見つけたこれまたどっしりの酒。日本酒でここまで濃いとか……。

IMG_20141013_132708

室内に戻り、昨年もいただいたどっしり系の龍勢をおいしくいただきます。

IMG_20141013_134623

最後はさっぱり締めたいなというタイミングで発泡系のお酒を発見。

IMG_20141013_141731

こちらは発泡らしいさっぱりした飲み心地。どっしり発泡も良いけどこういう発泡も落ち着きますな。

IMG_20141013_141820

たっぷり日本酒を堪能した後はじゃんがらへ赴きぼんしゃんで締め! 今年も楽しかった−!

IMG_20141013_151114

日本酒イベントはいっぱいあるけれど、このイベントは神田明神という立地に加え、おちょこを入れる箱を用意してくれたり、今回のように雨天でも楽しめる配慮してくれたりと気遣いが細やかなのが嬉しいイベント。お酒はかなりどっしり系が多いので、あっさり上品ないまどきっぽい日本酒好きには合わないかもですが、個人的にはどっしり系好きなのでこのラインアップも大好き。来年もまた参加が楽しみです。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください