WordCamp YOKOHAMA 2010でスタッフ&プレゼンしてきた

1つ前のエントリや、その前にもいろいろ告知エントリ書いておりますが、WordCamp YOKOHAMA 2010にプレゼンター兼スタッフとして参加して参りました。

IMG_20100529_130423.jpg

WordCampに初めて参加したのはWordCamp TOKYO 2009の時。その後WordBenchでwokamotoさんと知り合い、Twitterでいろいろ交流してたら次のWordCamp Kyotoではいつの間にかスタッフとして参加。その次の福岡はさすがに距離的仕事的に見合わせたのですが、今回は場所も近いこともあってまたスタッフでお手伝いしようと思っていたら、いつの間にかプレゼンターとして参加することになっておりました。

知り合いにPVが欲しくて有名になりたくて仕方がないという、価値観的にここまで真逆の人見たことないわーという人がおりまして、先日「有名になりたくないのにプレゼンするんですか?」と真顔で聞かれたわけですが、プレゼンを引き受けた理由は大きく2つほどありまして、1つはプレゼンそのものが大変だけど楽しいし自分のためになるから。仕事柄プレゼンだったり司会だったりすることも多いので、こういう場所で実践をつめるのはとてもいい機会です。

一方で、自分のためだけだったらお客さんにもスタッフにも申し訳ないわけでして、もう1つの理由はWordPress初心者ユーザーのための時間をなんとかつくりたいなあという思いがあったから。初めて参加したWordCamp Tokyoはとても楽しかったんだけど、内容としてはプラグインだったり技術的な話が中心ということもあって、あるWordPressを使ってる人向けという印象がありました。

自分が周りのブロガーにWordPressを薦めまくっていることもあって、「WordPressって名前を聞くけどよくわからない」「WordPress初めたばかりでどう使っていいかわからない」という人のためのコーナーは欲しいよね、と言う話はスタッフともしていたし、今回のプレゼンがまさにそういうテーマで時間いただけるということだったので、ここはがんばってWordPressに興味持ってくれる人の役に立てる時間をなんとか設けようと思い立ったのでした。

しかしそうはいいながら客層がまったくつかめないため、WordPress慣れしている人からしたらとてもつまらない話題になってしまう可能性も多いにあったため、いろいろ逃げ道を用意してしまいました。

その1つがもちろんこれ。

2010-05-31 01.42.32

いつぞやの飲み会で「今度カイコスしてきなよ」と言われて勢いで購入した連邦軍コス。アイコンが連邦軍の服を着ているということもあり、とりあえずこれ来ておけば出オチはOKでしょというずるい魂胆のもと、スタッフの誰にも教えずカバンの中にしこんでおきました。あと懇親会の時も来れ来ておけば全身が名刺代わりでわかりやすいかなあという意図もありましたが。

しかし名前からカイ士伝とつけたものの、ガンダムファンという訳でもないというめんどくさい立ち位置の私としては、このコスチュームを着ることでそうとうなガンダムファンと思われてしまうのも困ってしまう。そもそもガンダムよりマクロスのほうが好きなんだよねーということでさらに用意していた小ネタがこちら。

2010-05-31 01.46.58

初代マクロスで一条輝の愛機バルキリーのデザインを用いたバッグ。連邦軍のコスチュームにはポケットがないこともあり、懇親会中はこの鞄ぶらさげて歩いてたのですが、気がついたのはたったの1人でしたよ。やっぱりガンダムほどの知名度はないなあマクロス……。

当日のプレゼンについては1つ前のエントリーを見ていただくとして。

WordCamp YOKOHAMA 2010 プレゼン内容 – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2010/05/29/3810

プレゼン終わった後の反応はドキドキでしたが、喜んでいただけた人もいたようで嬉しい限り。テーマが「初心者」という時点で全体を楽しませることは最初から無理なわけですが、そういう初心者が入りやすいコミュニティにすることはとても大事なことだと思うので、今後もそういう立ち位置で活動していきたいなと思う次第です。

一方で反省としては、プレゼン作りが直前すぎて睡眠時間を大幅に削ったため当日は体力がほとんどなく、せっかくのプレゼン中も自分のプレゼン準備で時間をつかってしまったこと。懇親会も体力なくてふらふらだったし、せっかくの他の人のプレゼンもしっかり聞くことができなかったので、次に機会あるときはきちんとプレゼンを早めに完成させておきたいですな。

そんな中でも聞くことのできたプレゼンの中で楽しかったのはマクラケン直子さんのWordPress現況。世界や日本の中での状況を知ったり、次のバージョンの機能をわかりやすく説明してくれたりでいつも勉強になります。

[講演者紹介] マクラケン直子 Naoko McCracken | WordCamp Yokohama 2010
http://yokohama2010.wordcamp.jp/2010/05/18/speaker-naoko-mccracken/

メインホール次のプレゼンだった上野教授は、奇しくもTwitterとブログを連携させると新しい可能性が生まれるという点で自分のプレゼンとかぶりまくりの内容で、「しまったかぶったーw」と心の中で思っていたら、教授もそう思ってたみたいで懇親会で盛り上がってしまいました。

[講演者紹介] 上野直樹 東京都市大学環境情報学部 | WordCamp Yokohama 2010
http://yokohama2010.wordcamp.jp/2010/05/18/speaker-ueno/

ただ、プレゼンの中でも何回か繰り返した通り、Twitterが流行だからブログはもういらないのではなくて、むしろTwitterがあるからブログがもっと輝くんだと思うんですね。Twitterとブログではサービスとしてもメディアとしてもコミュニケーションツールとしてもテリトリーが違うものなので、どういう手法が正解ということはないにしても、改めてブログの面白さが知ってもらえればいいなあと思ってあのプレゼンの冒頭に入れてみました。

プラグインも基本はブロガー向けということで、CMS的な要素よりも個人ブログとして楽しく便利なものを中心にしてみました。SEO関連とかも考えはしたのですが、SEOって結果論であって、まずはブログを楽しむことが先決だと思うんですね。アクセス解析は読者の反応を知るためには大切ですが、それがアクセスのためだけにブログをやるのは本末転倒だと個人的には思うので、Twitterプラグインも含めて「読者の反応をきちんと確認しよう」というところに注力してみました。

おそらくWordCamp YOKOHAMAで一番の話題をかさらっていったであろうyunicoさんのプレゼンもおもしろかった。何事もそうだけど、慣れてしまうと初心者の頃の新鮮な気持ちを失ってしまうものだったりするので、いろいろWordPress始めたばかりの頃を思い出しました。

同じことはunderstandardさんにも言えて、WordCamp YOKOHAMA 2010についてTwitterでつぶやいていたらいつの間にかスタッフになっていたというのは自分もとても体感するところでありましてw。でもこういうコミュニティは内輪ばかりでやっていては発展性がないですし、こうやって気軽にスタッフ参加できますよ、って話は毎回してもいいんじゃないかと思った。

このあたりからは体力がなくなって集中力ももたなくなり、Twitterで「いもけんぴ食べたい」とつぶやいたそらのさんのために連邦軍コスでコンビニまで買い物いったために地元女子高生へ四度見くらいされるMプレイを楽しんだりしつつ、早めに会場を出て懇親会会場の準備とかしてたわけですが、懇親会場で見ていた飛び入りLTのマイクロソフトが大変面白かった。スタッフによるとある程度鉄板のネタも仕込んであるみたいですが、Windowsとオープンソースは敵ではないとか、そもそも同じソフトじゃないかって言う話はとても共感を覚えた次第です。

懇親会は疲れた体に久々のアルコール大量摂取だったので結構もうろうとしてますが、それでもいろんな人とご挨拶できてよかった。ただ、「あのカイさんですか!」とか、「写真会社の人に見せて自慢します!」とかそういうのリアクションに困るんで勘弁してください……。いやほんとただのブロガーですから自分……。

そんなこんなで長く楽しい1日だったWordCampでした。今回はまともにスタッフらしいことできてないので、次回はプレゼンよりもスタッフ業に励むのもいいかなあと思いつつ、次の開催地は名古屋ということで逡巡している次第です。まあ、日程とスケジュール次第かな……。そしてTOKYO 2010の可能性はないのかな……。

“WordCamp YOKOHAMA 2010でスタッフ&プレゼンしてきた” への1件の返信

コメントを残す