iPhoneでクレジットカード決済できる「Paypal Here」がJELLY JELLY CAFEに導入されたので試してみた


まあ一般の人にはあまり関係なくて、お店やっている人向けのサービスなんですけれども。

Paypal HereというのはiPhoneのイヤフォンジャックにクレジットカード読み取り用のデバイスを装着することで、iPhoneを使ってクレジットカードの決済が可能になるというサービスです。

PayPal(日本語) – ペイパル|PayPalHere
https://www.paypal.jp/here/

最近日本での普及がんばっているという話は聞いていましたが、渋谷でいきつけのコワーキングスペースでありますJELLY JELLY CAFEが導入したというので物は試しに使ってみることに。ちなみにJELLY JELLY CAFEはどんなにいても最大1,000円というコスパがたいへんよろしいので渋谷では定期的に利用させていただいておりますはい。

JELLY JELLY CAFE 渋谷コワーキングスペース
http://jellyjellycafe.com/

これがPaypal Hereのアプリ。実際にはクレジットカードではなくPaypalアカウントでも支払えるのですが、それじゃ面白くないのでクレカ決済選んでます。

2013-03-18T13-44-53_0

専用のカードでスキャンすると今度はサイン画面。なるほどクレジットカードそのままですな。

2013-03-18T13-44-53_1

サインを書き終わるとレシートを送れます。モバイルはSMS、メールはEメールですかね。ちなみに画面が暗いですが右下に映っているのがクレジットカードを読み取るガジェットです。

2013-03-18T13-44-53_2

支払い完了画面。お店の地図情報出せるんだけど、これこの画面に出る意味あるんだろうかw

2013-03-18T13-44-53_3

仕組みとしては面白いんだけど、利用にはソフトバンク回線が必要なので、常にお店にソフトバンク契約のiPhoneが必要ってのがちょっとネックかな。お店の人が自分のiPhone使って導入しようとしても、決済のたびに自前のiPhone差し出さなきゃいけないのはちょっと面倒だし、お店に自分がいないとき困るので結局専用回線になりそう。

さらにはクレジットカード決済の料金も取られちゃうので現金支払いよりも利益率悪いし、SuicaやiDみたいなおサイフケータイ慣れしてるとこの操作は結構おっくう。現金が一番嬉しいんだけどどうしてもクレジットカードじゃないと対応できないとかみたいなお店という特定のジャンルじゃないと魅力なさそうかなあ。

NFC対応スマホが増えて来ている昨今、こういうめんどくさい手続きよりはNFCでタッチしてメールから決済みたいなほうがもうちょっとシンプルかも。超高速処理が求められる自動改札機と違ってお店だったら2秒くらいのタッチは余裕なわけで、NFC決済普及前の過渡期に現れたPaypal Hereが今後どんな展開していくのかはちょっと気になるところです。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください